出遅れましたが、新雪!

おらいの山にはいつでも雪があるけれど、やっぱり新雪というのは別ですからね。
いつ降るかなーとそわそわする10月(笑)
15日、鳥海山初冠雪。そりゃ月山だって降ってるに違いない。だけど雲で下界から見えないからないことになっている。その日登った人によるとやはり雪だったようですが、水曜から土曜まで仕事だったので、確認に行けず。
おととい夜にまた降って、昨日朝は1800mから上は真っ白だったようですが、午後にはかなりとけてしまったと。
しかし、行けばあちこちに残っているはずなので、今日雪ちょしに。
f0118332_2325311.jpg

この時期こんなに人来るっけ?駐車場もけっこういっぱい。家族連れでにぎわっておりました。
f0118332_2325501.jpg

この時期は寒くとたいてい鼻水すすりながら登るのに、ぽかぽかと暖かい。
f0118332_23262392.jpg

f0118332_23263368.jpg

f0118332_23264516.jpg

思ったよりは少なくなっていたけれど、ほれほれありますよ新雪。
f0118332_23273843.jpg

雪にうきうきするのはおいらだけではないようで、あちこちに小さな雪だるまが!
f0118332_23461132.jpg

f0118332_2328928.jpg

f0118332_23283056.jpg

今日は、ギエンタイ仲間のTさんと一緒。スキーの時期しか来なくて三角点行ったことがないというので、まずは三角点へと向かったら、いつになく人が多くてびっくり。
f0118332_23314474.jpg

神社の近くで第一ちびうさ。
兄さん、ご機嫌でよろしいが、神社の石垣に腰かけるのはよろしくないんでないかい?
時折、小鳥の群れが飛んで行く。秋の渡りシーズン。アトリ、ツグミ類がばらばらと。
f0118332_23325784.jpg

f0118332_23331220.jpg

ずぼずぼっ。むふふふっ。
f0118332_23333938.jpg

胎内岩で昼ご飯。もう新雪あるから万年雪まで行かなくていいか。
f0118332_23344216.jpg

f0118332_23345973.jpg

登り返して第二ちびうさ。
f0118332_23353344.jpg

f0118332_23355428.jpg

f0118332_23365917.jpg

f0118332_23371428.jpg

このあたりできゃっきゃしている女子がいたなぁと思ったら、これやってたんだね。みんな喜んでてよろし。
f0118332_2341282.jpg

消防防災ヘリ・もがみ。行方不明の方の捜索でしょうか。山頂には来ないと思うけど・・・
f0118332_2342917.jpg

f0118332_23433091.jpg

f0118332_23435047.jpg

ブナの黄葉真っ盛り。この柔らかな色合いが大好きだ。派手な赤の紅葉よりこっちの方が好きかもしれない。
f0118332_23445284.jpg

f0118332_23452529.jpg

日が傾き、わずかな時間燃えるように赤くなる。
f0118332_23454165.jpg

ゆみはり茶屋に寄ったら、注文する前に「ごめん、今日はお客さん多かったからチーズケーキもうない」と言われてがっくーとその場にくずおれたが、気を取り直してとんバーガー。今日はこれが夕食でいいや。
Commented by maro7 at 2014-10-20 07:19 x
8枚目の画像、くたびれた「小雪だるま」は私の貧作。(^_^;)
山頂東側に11:30から1時間もおりましたよ。
「もがみ」へりは御宝清水付近で飛来していました。
お会いできず残念です。
Commented by akanezumi1984 at 2014-10-20 09:17
maro7さん、なんと、ニアミスでしたね。
あの写真撮ったのは11:50でした。それから三角点に行き、近くで第一ちびうさを作っていたら月山依存症仲間に一人会い、、トイレ寄ってから胎内岩方面に行く途中でも月山依存症仲間に会いましたが、maro7さんもおいでだったとは。
東側のどのへんにいらしたのでしょう?たぶん12:30頃に神仙池の横を通って向かい始めたのですが、ちょうど入れ違いだったんでしょうかね。もしかしたら数分違いくらいで会えなかったような。
by akanezumi1984 | 2014-10-19 23:39 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー