鳥海山へ

仕事がなくなったので、山の日にしました。
朝日連峰に行くか、少し迷ったけれど、準備が楽な日帰りの山に。
f0118332_048478.jpg

といいつつ準備に手間取り、予定より少し遅れて出発。それでもまだ朝焼け。
f0118332_0493862.jpg

寒河江で山の上から太陽が出て来ました。(日の出時間よりはだいぶ過ぎてます)
f0118332_0502976.jpg

平日で人も少なかろうと鉾立からに。
f0118332_05177.jpg

日の出が遅くなったから、朝焼けとともに出たところで、登山口に着いたら9時近く。スタートは9時10分頃と遅くなった。夏ならば余裕の時間だが、日没も早くなったからなぁ・・・あまりのんびりはできないのだが、スタート早々に尾が一枚もない小鳥が登山道脇の藪をちょろちょろしているのが気になり、しばし足止め。クロジのメスかな?近い時は1mくらいの距離なのだが、笹の中を動き回るので尾がないのがわかる写真撮れず。
f0118332_0542130.jpg
f0118332_0544577.jpg
f0118332_0545773.jpg

賽の河原を過ぎると、日蔭に点々と霜柱や氷が見られるようになった。快晴ほぼ無風で暑くて汗ぽたぽたで歩いているのに!
f0118332_058847.jpg
f0118332_0582723.jpg

紅葉もよいけれど、キツネ色の草波もよいもので。
f0118332_059391.jpg
f0118332_0591988.jpg
f0118332_0593871.jpg

f0118332_1253077.jpg

f0118332_0595838.jpg

同じペースで歩いていた単独行の秋田のMさんと、近くで休憩していてふと会話になり、この先ずっと一緒に歩くことになった。きれいな色のザックとウエアでフォトジェニック(お顔も秋田美人だけれど、ブログでは顔出ししないので)なので、本日のモデルとしてちょこちょこ撮らせていただいた。
f0118332_132499.jpg

写真ではあまり色が出ていないけれど、下の方がかなり赤くてきれいなのだった。
f0118332_14617.jpg
f0118332_143292.jpg

f0118332_1241827.jpg

トガリネズミ
f0118332_1224578.jpg

f0118332_15657.jpg

f0118332_17297.jpg
f0118332_174657.jpg

日向は暑くて汗だくで歩いているのに、日蔭は氷がざっくざく。
f0118332_18388.jpg

今年は各地雪が多めに残っておりますのぉ。
f0118332_192462.jpg
f0118332_195761.jpg

f0118332_125081.jpg

f0118332_1102340.jpg
f0118332_1104929.jpg
f0118332_111931.jpg

新山に行くには一度がっつり下らねば。
f0118332_1115444.jpg

通り道に隣接して雪渓がありますな。ちびうさ作れそうじゃ。
f0118332_1125481.jpg

4日あたりの悪天で表面が流されたか、新雪かと思うくらい白いきれいな雪で作れた。しかも暖かいので表面が柔らかくなっていて、いいざらめだった。
神社にザック置いて空身で新山行きたいというMさんと一度別れ、おいらはこのまま進む。
f0118332_1142651.jpg
f0118332_115432.jpg
f0118332_116039.jpg

暖かくてすごく薄着で歩いているのに、岩陰にはあちこちに氷。
f0118332_117319.jpg

一足先に山頂着。もともと人が少ない日な上に、時間も遅いので誰もいない。
f0118332_1175236.jpg
f0118332_1181436.jpg
f0118332_1183749.jpg
f0118332_1185570.jpg

青霞が出ているが、おらいの月山がうっすら見えた。
f0118332_1193828.jpg

Mさんがちーいさく見えています。
f0118332_1202234.jpg
f0118332_12043100.jpg
f0118332_121261.jpg
f0118332_1211830.jpg

予定より少し遅くなってしまった。下りは少し急がねば。
f0118332_1221862.jpg
f0118332_1254589.jpg

f0118332_1265825.jpg
f0118332_1271874.jpg
f0118332_1274044.jpg

遅くなったおかげで、山も海も赤くなってきれい。
f0118332_1283275.jpg

とっぷりと暮れ色になって駐車場着。
今日はどこの山に行っても、いい日でしたね。
Commented by ネリー at 2014-10-10 10:09 x
海も赤くなるんですね。
早出の家人を送り出して、ふと見ると、お月さま。
1時間近く、ぼーーーーっと、西の空のお月さまをお見送り。
ぜいたくないい時間・・・。
Commented by akanezumi1984 at 2014-10-10 10:17
ネリーさん、正確には、日没の一時間くらい前にオレンジに光るところがあって、日没の時に水平線の低い位置にある雲が赤くなっているのだと思いますが・・・
霞みたいな部分が海と雲と境目がわからない感じで赤くなっておりました。
明るくなってからでも月はきれいに見えますよね。まだまだ真ん丸できれい。
ぼーーーーっと眺める、いい時間ですね。
Commented by ネリー at 2014-10-10 18:20 x
毎朝、4時半に目が覚めるんですが、今朝は、月のほうで、訴えてくれたみたいです。
Commented by akanezumi1984 at 2014-10-10 20:10
ネリーさん、日常的に早起きだと、夏場は特に時間が有効に使えてよいなぁと思うのですが、ついだらだらと夜更かししてしまってできません。
冬場は早朝に起きても真っ暗で、月と星がさえざえと見られるでしょうね。
Commented by えすてぃ at 2014-10-11 18:34 x
人の少ない山歩き、気持ち良さそうですね。
リフレッシュでけそう。
Commented by akanezumi1984 at 2014-10-11 22:15
えすてぃさん、天気がよくて人が少ない日に山に行けるのは幸せなこことです。と言っても、全く誰もいないより、たまにぽつんと人が入る方が絵的によかったりして(笑)
たまたま同じ時間帯に同じペースで歩いていた方にモデルになっていただきました。
by akanezumi1984 | 2014-10-10 01:22 | ほかの山 | Comments(6)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー