装束場付近・10/7

7日と8日どっちに行こうか迷ったが、7日に月山の装束場へ。(結果的には9日からの仕事がドタキャンになったり、天気も8日の方がよかったみたいだが)
f0118332_1032148.jpg

博物園付近でイワナがよく見られた。石跳沢から別れた水路は、やけに水量が少なかった。
f0118332_1042194.jpg

こんな通知が何カ所も。今年はずいぶん派手に通知してますな。
f0118332_105084.jpg

f0118332_1051351.jpg

f0118332_1052770.jpg

博物園周辺はまだだろうと思っていたら、もうけっこう紅葉していた。悪天候の後で足元にも葉っぱがたくさん散り敷かれていた。また、あちこち橋が壊れたり流されたりしているなぁ。
f0118332_1064095.jpg

f0118332_1065272.jpg

f0118332_107691.jpg

f0118332_1072344.jpg

f0118332_1074524.jpg

f0118332_108099.jpg

庄内側が曇り予報なので、すっきりしない天気。青空も見えているのだが、雲が多くて紅葉になかなか日が射さない。
f0118332_109585.jpg

f0118332_1091942.jpg

f0118332_1093218.jpg

装束場の小屋のドアのガラスが割れていた。トイレはドアが取れているが、個室1つは使用可能。水洗の水もまだ出ていた。ここはいつまで使えるのだろう?(月山の山頂のトイレは現在女性側は閉鎖。男性側の奥の二つのみ使用可能)
f0118332_10122076.jpg

装束場の少し上にある、この写真中央のナナカマドのこんもりが赤くなるのを見たいのだけれど、なぜかこの木だけ紅葉が遅い。周りが既に落葉し始めているのに・・・
紅葉の盛りに行くと、これだけ青々していて、また後で行こうと思ってると落葉していたりで、なかなかこの木の紅葉に当たらない。
f0118332_10144851.jpg

f0118332_10153452.jpg

f0118332_10155876.jpg
f0118332_10161956.jpg

カヤクグリ
f0118332_10172961.jpg

湯殿山奥の院方面を見下ろす。平日でもそこそこ人がいるようです。
f0118332_1022157.jpg

f0118332_10224288.jpg

装束場で遅い昼を食べて、浄身沢まで行ってから下り、帰りは春木戸から周海沼、原生林経由。
f0118332_10233120.jpg
f0118332_10234616.jpg

これが光るところを見たかったなぁ。
f0118332_10243541.jpg

ツチハンミョウ。ピカピカできれいです。
f0118332_1033950.jpg

クロシタアオイラガ。きれいだけれど、触ると大変なことに。
f0118332_10251916.jpg

ミズナラのドングリ、少しは落ちていますね。
夕方、寒河江に寄り道し、友人の写真展を見てから帰宅。
夜は久しぶりに木下自転車の二人といっしょにご飯。かなり久しぶりだな。
f0118332_10262622.jpg

マイタケを贅沢に使います。やっぱりバターが合うね!栽培ものでも天然に近いものなので、香、歯ごたえがあっておいしいのです。
スーパーのマイタケとは完全に別物です。カニとカニカマくらいに違うかも(笑)
by akanezumi1984 | 2014-10-08 10:32 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984