おらいの山がきれいでした

土日で朝日連峰合同保全作業に初参加。
30名ほどの参加者の大部分の方は、毎年参加されているベテランさん、そして先週末の飯豊での作業にも参加されたという方多し。
f0118332_225269.jpg
f0118332_233995.jpg
f0118332_235651.jpg
f0118332_241546.jpg
f0118332_243449.jpg

f0118332_293286.jpg

大鳥小屋までは余裕ですが、その先、さらに作業地まではずんずん登らねばならず、天気のよさもあって作業以前に大汗(笑)
しかし、オツボ峰手前の風衝地はまだまだ花がたくさん咲いているし、景色は美しいしで、疲れもふっとぶ。が、作業は作業でけっこうハードでまた汗だくのよれよれに。
せっかく登ったけれど、また下って大鳥小屋泊。
f0118332_284854.jpg

食事は各自となっているものの、こんな野菜たっぷりのおいしい鍋がどーんと出るし、各自あれやこれやとおいしいものをどうぞどうぞと繰り出すので、自分のメイン食材を食べる前に満腹に。
f0118332_211327.jpg

明け方雨が激しく降っていたが、出かけるころには止み、稜線に出たらおらいの山と鳥海山がきれいに見えていた。このあとすっかり青空に。
f0118332_2134482.jpg

昨日の作業の続き。
f0118332_2144253.jpg
f0118332_2145944.jpg
f0118332_215159.jpg
f0118332_2153361.jpg

今朝は5時過ぎに小屋を出て、各班、作業地に着き次第作業開始。終了後、全員で各班の作業地を見て、コンサル会社の方と山形大学のK先生から講評していただく。今回ですべて解決するようなものではなく、数年がかりでじわりじわりと改善していくもののようだ。今後はただ山を楽しむだけでなく、作業によってどのように変化していくかを確認する楽しみができた。
f0118332_2203783.jpg

こちらは一泊二日の作業だったが、タキタロウ調査隊はもう一泊して、さらにタキタロウに迫るようである。
Commented by morino at 2014-09-08 21:52 x
ご苦労様でした。
タカネマツムシソウはまだ咲いていたんですね。
素敵な景色を見て行きたくなりましたが、今年行けるかな?
Commented by akanezumi1984 at 2014-09-12 23:52
morinoさん、おととし10月に縦走した時も咲いていましたよね。
今回はオツボ周辺の作業で、以東までは行けなかったので、できれば紅葉の時期に行きたいものですが。
by akanezumi1984 | 2014-09-08 02:21 | ほかの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30