雪ちょししないで下山

今日は予報ではわりとよさそうで、ただ午後は雷がどうかな?という感じだったので、早めに行けばよかったのだが、頂上小屋にパンをお届けする約束があったので、パンの焼きあがりを待って買い物してから。
f0118332_0334090.jpg

姥付近は完全に秋の花。
f0118332_065934.jpg

大雪城まで行くつもりだったし、花も一段落したのであまり写真も撮らずに歩いていた。
f0118332_081398.jpg

老夫婦がかわいいわんこを連れておりました。かわいいけど・・・大勢の人が行きかう登山道ではつなぎましょうよ。小さくておとなしい、かわいいわんこだけれど、なにかに驚いたり、生き物を追いかけたり、知らない人に着いて行ってしまったりして迷子になることがありますよ。
f0118332_012197.jpg

姥も牛首も登山道にかかる雪はなくなったけれど、まだ雪渓はがんばってますな。遅い年は9月中旬まで牛首の雪渓が残るけれど、今年はいつまでがんばるか?
f0118332_0134063.jpg

山頂に着いてもガスで神社も小屋も見えなかったけれど、まだ大雪城に行くつもりではおった。
とりあえず小屋に行って、お約束のパンをお届けし、昼ご飯に。
f0118332_0145886.jpg

最近、FBで焼きそばパンの話題が出ていたので、お届けのパンを買うついでにその店にあった焼きそばロールを買ってみた。持ったらずっしり重くてびっくりしたのだが、90%焼きそばなのだった。薄い白い皮みたいなのは食パン生地と書いてあったけれど、見た目ほとんどお好み焼き。
のんびりしていたら2時になり、さて、大雪城に行こうかと思ったら雨だよと・・・雨雲レーダー見ると3時頃雲が通ると教えてもらった。うーん、予報でも湿った空気があって、寒気が入ると言ってたから危ない要素あり。
また来るから今日は雪ちょししないでおとなしく帰ることにした。
届け物をするという目的は果たしたし、避暑になったし、また来るし。
小屋を出る少し前にちょっと降ったので、雨具着て出る準備をしていたら、休憩できますかと聞いてくる親子連れが数組。5歳から10歳くらいのお子さんを2人連れての登山とかだと、この時間からの下山はちょっと心配ですね。いつ雷雨になるかわからないし、いつ子供が疲れたとか足痛いだとかで歩かなくなるかわからず、そうなると何時間かかるかわからなくなる。
幸い、3時頃雷がちょっと鳴ったけれど、降られずに済んでよかったけれど。(大井沢では2時台に30分ほど雷雨だったらしい。山頂ではすぐ止んでいた)
f0118332_0305692.jpg

まだリフトに間に合う時間だけれど、今日は姥沢コース下山の人がわりといた。
f0118332_0311147.jpg

まだまだチングルマもヒナザクラもたくさん咲いている。
f0118332_0321229.jpg

f0118332_0322211.jpg

もちろん、夏の花もまだいろいろと咲いている。
f0118332_0341833.jpg

オタカラコウは今が盛り。
f0118332_0344065.jpg

オニシオガマ
f0118332_0352532.jpg

水筒に残った水を捨て、ここのおいしい水を汲んで帰る。
f0118332_0361141.jpg

このつる植物はなんだろう?
f0118332_0354660.jpg

大雪城に行かず、急いで下ったのでゆみはり茶屋に間に合っちゃった。
最近ずっと秘伝豆のレアチーズケーキだったので、久しぶりにマンゴーのを食べようと思ったら売り切れ!
で、二日続けて秘伝豆のレアチーズケーキ。二日連続くらいでは飽きません。
あさってからの仕事のため、明日のうちにウサオ連れて移動だが、まぁ何時でもよいので今日は全く片付けも準備もしていない。
by akanezumi1984 | 2014-08-25 00:39 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31