月山の花6/15

朝のうちは山の天気悪そうで、どうしようかと思ったが、だんだん雲が上がってくれた。
あまりすっきりとは晴れなかったが、ガスガスでなければ上々。
姥沢の駐車場がほぼ満車でびっくり。滑れるスキー場がなくなってきたからか。
f0118332_19593819.jpg

f0118332_2004624.jpg

GWより混んでるんじゃないかと思うくらいの長蛇の列でリフト待ち。券を買ってから気づいて失敗したなーと思った。並んで待ってる時間とリフト乗ってる時間>歩きで登る、だったような。
f0118332_2045955.jpg

f0118332_2051175.jpg

時間も遅いし、そもそも登山者が少ない時期だが、少し先を二人連れの登山者が。先頭がピッケル持っていて、後ろが年輩の女性っぽいので、マンツーマンのガイド登山?でも、それにしては歩みが早いなと思ったら友人親子だった。
f0118332_2073553.jpg

f0118332_2074978.jpg

この前まだ看板がついていなかったが、今日は姥ヶ岳の看板が設置されていた。(昨日つけたらしい)
友人たちは柴灯森まででゆっくりと花を見るとのこと。おいらは山頂が見えているので山頂までの花チェックに向かうことにし、ここで別れた。
f0118332_2091947.jpg

f0118332_2093482.jpg

写真ではわかりにくいが、まだまだ怖い金姥の壁にしっかりしたステップが作ってあって、とても助かった。
この前下りが超怖かったので、今日はピッケル持って来ていたが、使わずに済んだ。この後S君に会って話をしたら、彼が朝スコップで作ったくれたのだった。いやー、助かりました。
f0118332_20112413.jpg

f0118332_20113674.jpg

f0118332_20115145.jpg

シラネアオイまだがんばってます。
f0118332_20121116.jpg

友人たちも無事壁を通過。ここは斜度がきつくて毎年苦労するところ。距離が短いのでここだけのためにアイゼンつけるのも面倒だが、落ちるのも微妙に嫌な高さなのだ。
f0118332_20132393.jpg

マイヅルソウも咲き始めた。
f0118332_20134169.jpg

ウズラバハクサンチドリ
f0118332_2014085.jpg

ゴゼンタチバナ
f0118332_20144245.jpg

ミツバノバイカオウレン
f0118332_20145952.jpg

ミヤマウスユキソウ
f0118332_20151859.jpg

チングルマとコイワカガミ
f0118332_20154848.jpg

コミネカエデ
f0118332_20161784.jpg

ヒメイワショウブ
f0118332_20164390.jpg

コメバツガザクラ。岩場の花も咲き始めた。来週あたりいいかも。
f0118332_2017326.jpg

ミネズオウ
f0118332_2018469.jpg

3mくらい先をちょこちょこと先達してくれる二羽のカヤクグリ。近いんだけど動きが速くてなかなか撮れず、一枚だけピントがあってた。
f0118332_2019735.jpg

イワウメはまだつぼみ。来週咲くかな。爆風でぶれてます。鍛冶月光までは全然風がなく、山頂だけとんでもなく強風なので、花だけチェックすしてそそくそ退散しないとって感じだった。
f0118332_20203892.jpg

クロユリ順調です。たくさんつぼみがありました。
f0118332_20212291.jpg

例年山頂のハクサンイチゲが満開の時期だが、ちょっと遅れてるかな?
f0118332_20225324.jpg

山頂は風が強すぎるので、少し下ってからちびうさ。
f0118332_20235838.jpg

f0118332_20214681.jpg
f0118332_20242715.jpg
f0118332_2025449.jpg
f0118332_20253085.jpg

下り切ったら晴れるし・・・
さて、明日からの仕事に備えて、今夜のうちに移動しておかねば。
しばらくパソコンが使えない。
Commented by morino1200tb at 2014-06-15 21:51
オッ、オー、花満開ではないですか。
早く行きたいけど、来週は今週の宿題をしたいから、その次かな。
その頃にはこの前巻いた金姥の壁も溶けているでしょう。
Commented by akanezumi1984 at 2014-06-16 20:59
morinoさん、花のあるところを探して撮っているのですよ。
まだそんなに花は多くはないのですが、毎年待ち切れずに早め早めに行くのです。早くにしか咲かない花もありますしね。
by akanezumi1984 | 2014-06-15 20:03 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984