もふもふが飛んでいた

今日もウェーダー着て河原をうろうろ。
すると、赤茶色のもっふもふの小さなものが飛んできた!
f0118332_23485756.jpg

反応の遅いコンデジ、しかもズームでは被写体ぶれ。
f0118332_23515067.jpg

ぎりぎり左下に入った(笑)
f0118332_23522032.jpg

なんとラッキーなことに崖にちょっとの間止まってくれた。時々カラスアゲハがたくさん止まったりもするから、なにかミネラルでもなめているのだろうか??
顔ははっきりは写らなかったが、どうやらコテングコウモリっぽい。
コウモリに詳しい人に聞いたら、わりと日中行動が見られる種とのこと。
こんな明るい時間に近くで観察できてうれしい。
明日から泊まりの現場なので、ウサオをシッターさんちに預けに行ったのだが、ついつい玄関先で長話。
夜分に長居してごめんなさい。
しかし、二人の哺乳類調査の話もおもしろすぎるな。
いい加減、明日の準備をしないと、着替えの準備をしていたら、なぜか洗濯したばかりのTシャツを小さいマダニが歩いてた!なんでだ!?
これは昨日くっついてきたやつが洗濯したのにぴんぴんしているのか?それとも今日くっついて来たやつが洗濯物畳む時においらから乗り移ったのか??
以前にもこの時期、ちっちゃ過ぎて見つけにくいマダニの幼体に数十匹くっつかれて、足を噛まれまくり、しばらくかゆくて大変だった。これ一匹でありますように・・・
昨日は帰宅後すぐにシャワー浴びて、着ていたもの全部洗濯したが、今日はぱたぱたと調べものしたり、あちこち連絡とったりでなんにもしていなかった・・・まずかったかな。
by akanezumi1984 | 2014-06-04 00:00 | 生き物 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー