「犬と、走る」4/25発売になりました

ちょっと新刊本の宣伝など。
ずっと応援してきた、マッシャー(犬ゾリ師)本多有香さんが本を出した。
4/25発売になったばかりの「犬と、走る」集英社インターナショナル
f0118332_22145867.jpg

まさに発売当日に、東京で毎月開催される「地平線報告会」(地平線については説明が難しいので、興味のある人は自分で「地平線会議」を検索してください。毎月の報告会の内容も、HP上に毎月会員に送られる通信の内容がアップされています)があり、本多有香と、犬ゾリレースの写真を撮っているカメラマンの佐藤日出夫さんが報告者として登場。
f0118332_2220153.jpg

おまけに、たまたま日本にいた舟津圭三さんまで登場し、知る人には大興奮の豪華な顔ぶれに。
(なんでも検索で調べられる時代ですから、舟津さんをご存じない方で知りたい方は検索してみてください)
本多有香がなぜ犬ゾリラーになったのか。しかも世界一過酷と言われるユーコンクエストに挑戦したのか。
アラスカ、カナダでどんな生活をしてきたのか。どんなわんこたちと暮らしているのか。
この本を読んでください。
犬をたくさん維持するだけで、お金がかかる。レースに出るとなれば、参加費用だけではなく、長距離のレースで犬たちが健康を損なわないように必要な大量のソックス、ドッグコートやいろいろな装備類も必要だ。
がんばって働いても、犬たちを養うのが精いっぱいで、大好きなビールを我慢している(おごってもらえればいくらでも飲む)が、それでも資金的に毎年大きなレースに出るのは厳しいようだ。
本が売れれば、犬たちの餌や、レースの資金の一助になります。
それよりなにより、おもしろい生き様なので、読んで損はないですよ(笑)
f0118332_22315340.jpg

当日会場に行ったおかげで、サイン入りをゲットいたしました。
明日から一泊で福島の仕事なので、夜はこの本読めるぞ。たのしみー。
by akanezumi1984 | 2014-04-27 22:18 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31