カエル注意報発令します(苦手な人注意)

日帰りで地点が変わる現場。今日はちょっと標高高めの山の中。
道路以外は雪がまだたっぷり。
f0118332_22442889.jpg

あちこちに湿原があり、そこだけ雪がとけ、ミズバショウが少し咲いていた。
f0118332_2245104.jpg

こぽこぽと勢いよく湧き出る清水もありました。。
f0118332_22454418.jpg

f0118332_22455997.jpg

天気予報だけで、今日は風は弱まるから、昨日より暖かいだろうと防寒レベル落としていたら、風は昨日ほどでないけれど、標高が高い分寒かった。ダウン積んでてよかったよ・・・
f0118332_2248981.jpg

近くでずっと気持ちよさそうにさえずっていたウグイス。この声だけ聴いてると春!という感じなのだが、杉林のせいでずっと日蔭で、凍える寒さ。
f0118332_22492783.jpg

今日は久しぶりに本命もいい感じで出ていたが、ふっつりと出なくなる時間帯もあるので、ただじっと待っていると心底冷えてくる。陽だまり求めて少し移動しついでに、なにかいないか探索して、ちょっと体が温まったら戻るのを繰り返していた。
湿原に近づいた時、クルルッとかわいい鳴き声が・・・来たか!朝一度周辺チェックした時に、そろそろじゃないかと思っていたのだが、日中気温が上がってぞろぞろ出て来たようだ。
ヤマアカガエルの産卵行動に遭遇するのは初めてで、テンション上がる。
f0118332_2331031.jpg

オスの重さで動きが鈍り、雪の冷たさで動けなくなってしまったメス。めりこんでますよー。
f0118332_22534633.jpg

最初雪の上から見ていたが、もうちょっと近づこうと思って土の上を歩いていたら、10mほど歩いてからいきなりずぶっと・・・なかなか抜けなくてちょっと焦った。
f0118332_2255834.jpg

メスのお腹は卵でぱんぱん。
f0118332_22553058.jpg

ちょっと失礼してお腹拝見。ヤマアカの大きなメスは、びっくりするくらい鮮やかな黄色のお腹なのです。
f0118332_22561423.jpg

写真わかりにくいけれど、5,6匹のカエル団子になってます。向きももうめちゃくちゃに、うりゃっ、とおっ、と次次にジャンプして乗ろうとする、大騒ぎ。
f0118332_22572978.jpg

卵だらけ。
楽しくてずっと見ていたいけれど、仕事なので、後ろ髪ひかれつつ地点に戻る。
f0118332_22584165.jpg

ま、そこらじゅう雪なので、やっぱりこれはやるわな。2,3分でできるし。
f0118332_22592160.jpg

コゲラもだいぶ賑やかに鳴くようになった。
f0118332_236207.jpg

戻る途中、人家が点在するあたりで、一瞬タヌキかと思ったら・・・
f0118332_2372719.jpg

にゃんこでした。
今日は、思いのほか寒くてちょっと消耗したけれど、仕事のデータもいいのとれたし、個人的にもヤマアカの産卵集団見られておもしろかった。夜になって鼻がぐずぐずだけど、花粉症の発症でも風邪でもありませんように。
by akanezumi1984 | 2014-04-09 23:07 | 生き物 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984