恒例・冬の羽黒山

月山、博物園の仲間で毎年1月に行く羽黒山。
新雪をラッセルして登り、雪をまとった木々を撮影するのが楽しみな企画なのに、なーのーにー・・・
前日が雨って。そして今朝は冷えたので、石段がガリガリバーンでした。
f0118332_20432778.jpg

スタートからガリガリがわかっていましたが、スノーシューで行くことに。
f0118332_20444275.jpg

爺杉
f0118332_20445773.jpg

五重塔
f0118332_20455365.jpg

枝が結合している
f0118332_20465697.jpg

今日のスノーシューの役割はラッセルではなく、アイゼンとして。ガリガリバーンを爪をきかせて登る。
f0118332_2048481.jpg

f0118332_20483427.jpg

南谷に寄り道
f0118332_20492046.jpg

f0118332_20534337.jpg

f0118332_20542873.jpg

南谷から石段に戻らないで、沢添いにダイレクトに駐車場に登り上げた。
f0118332_20552959.jpg

お昼はここで暖かいものを。
f0118332_205642100.jpg

例年雪に埋没しているヤタガラスが出ている!やっぱり今年は雪が少ないのか。(最上は多いけど)
f0118332_2058178.jpg

予報は午前雪で午後から曇りだったが、逆になった。
f0118332_2058568.jpg

f0118332_210781.jpg

斎館からまた石段をはずれて適当にがしがしと下り、一の坂の茶屋付近で石段に戻り、あとはあっという間に終了。
f0118332_213449.jpg

朝、このへんの景色いいねと言っていたのを覚えていてくれた運転手(数人ずつ分乗していた)のKさんが車止めて待っててくれて、仏様とおいら二人でドライブイン裏から米の粉の滝と、橋の上から川添いの絶景を撮影。
f0118332_2165297.jpg

f0118332_2174157.jpg
f0118332_218582.jpg

この橋の上からの眺めは、すごくいいなと思いながら、一人ではなかなか撮れずにいたので、いい機会だった。交通量の多い時は危ないから止めた方がよいけど。

毎年しんしんと降り積もる雪の景色を撮りたくて行く1月の羽黒山が、今回はガリガリでかなわなかったが、まぁこんなこともあるさね。
by akanezumi1984 | 2014-01-29 21:11 | ほかの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー