Hello and goodbye Milk,男鹿水族館

ホッキョクグマの子ども見に行きたいなと思いながら、遠いなーとくじけているうち、釧路動物園に行ってしまうことに。いよいよ重い腰を上げ、公開最終日に男鹿を目指しました。
実家チェックも兼ねて前日に実家泊で、行きは少し楽になった。
f0118332_057599.jpg

f0118332_0581549.jpg

久しぶりの海ー!カモメがいっぱいいるぞ。ほとんどオオセグロで、カモメが少し混じっていた。
コクガン3羽だけだが、これも久しぶりに見た。ホオジロガモも見たかったのだが、運転中に遠目に見たきり、海岸のすぐ近くを走ってるときは見られず。ウミアイサ、マガモ、ヒドリはたくさんいた。シノちゃん一羽だけ。
f0118332_104722.jpg

ちょっとワサオ似わんこに吠えられた。
f0118332_113780.jpg

巨大ななまはげ。この近くの公衆トイレは暖房ありだった。
f0118332_122359.jpg

海岸線から道路が高いところになると、鳥は遠いが景色が素晴らしく、時々車を止めて眺めた。
f0118332_141612.jpg

珍しくノウサギがひかれていた。
f0118332_15621.jpg

f0118332_153483.jpg

秋田に入ってもしばらく雨だったが、男鹿に近づいたら予報通り曇りに。午後から冬らしい天気に戻るようだが、とりあえず朝は順調に走れた。
f0118332_172993.jpg

f0118332_174379.jpg

f0118332_1844.jpg

久しぶりの水族館でわくわくします。
f0118332_185891.jpg

サービス精神満点のゴマフアザラシ。なにか言いたげでした。
f0118332_195372.jpg

水族館と言えば、電気ウナギ。発電するとバリバリ言って竿灯に灯りがつく仕掛け。
f0118332_111689.jpg

さて本題のホッキョクグマですが、まずは父ちゃんの豪太さん。現在日本にいるホッキョクグマで最大だそうで、迫力満点。
f0118332_1122145.jpg

f0118332_1125227.jpg

こちらは今回男鹿まで行くきっかけとなったみるく。生後一年ちょっと。思ったより大きくなってました。
f0118332_1152110.jpg

みるくは、今月末に釧路市水族館に引っ越すことになっていて、今日が公開最終日。お別れイベントで特製ケーキと新しいおもちゃが準備されましたが・・・
f0118332_11793.jpg

ケーキに飾られた食べ物を食べているのは母さんのくるみだけで、みるくはおもちゃに夢中。
f0118332_1181231.jpg

食後は親子で夢中で遊んで、新しいおもちゃもすぐにぼっこぼこに。

写真も動画も撮りまくったので、またアップします。とりあえず今日はこれまで。
by akanezumi1984 | 2014-01-27 01:19 | 生き物 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31