台湾の学生たちとスノーシュー

なんか去年の今頃も同じようなことが・・・デジャブでなくて、なんと去年同じ班だった子と、また同じ班になりました。
f0118332_16122727.jpg

f0118332_16123829.jpg

f0118332_1613233.jpg

f0118332_16131954.jpg

f0118332_16133237.jpg

台湾の大学生60人くらいを6班に分けて、弓張でスノーシュー・トレッキング。というか、もうひたすら雪まみれで遊んだ二時間。
みんな子どもみたいにはしゃいで、雪をぶつけ合い、転んた子に雪をかけ、笑いっぱなし。
暖かい台湾から来たのに、誰も寒いとか冷たいとか言わず、終始ハイテンションでした。
雪で遊ぶのは得意ですから、やりたい放題。というかなにしても楽しんでくれるから、とっても楽ちんでした。
来年の冬もまた来てね。
さて、先ほどウサオを預かってもらい、いきなりさみしくなってしまった。とっとと実家に向かおう。
玄関完全に埋まってるだろうな・・・
屋根の雪もとんでもないことになっていて、近所の同級生からそろそろやばいぞと警告メールもいただいたが、業者に頼んではあるのである。
家がつぶれないうちにおろしてけろー。
by akanezumi1984 | 2014-01-13 16:18 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー