やっぱりここだね

冬型ゆるんで天気よさそうと思い、おらいの山へ。
ゆるゆる出かけたら、事故渋滞でさらに遅れ、歩き出しは11時。たまたま同じ時間に着いたKさんと一本ブナまで一緒に行くことに。

f0118332_042772.jpg

寒河江ダム付近や弓張運転中に、道路脇の壁の上にウサギの足跡があちこち見られたので、歩きやすいかなと思ったが、膝下なれど雪重し。一本ブナの途中までは先行者のトレースが使えたが、その先は二人で交代でラッセル。
f0118332_0152817.jpg

おいらのちびうさに、Kさんが友達を作ってくれた。ツルアジサイの花冠付き。
f0118332_0122024.jpg

ちょうどお昼になり、ここでランチ。Kさんは午後用事があるため、食後キャンプ場経由で下山。おいらはもう少し登ってごがらみの森へ。
f0118332_0175451.jpg

いつからなのか?新しい標識が・・・
f0118332_0191220.jpg

ここにもちびうさ忍ばせておいた。
f0118332_0194663.jpg

f0118332_0195888.jpg

f0118332_0205660.jpg

おやつみっけ!フリーズドライのヤマブドウ。
f0118332_0222818.jpg

f0118332_0225431.jpg

f0118332_0232233.jpg

何度来ても、ここの雪をまとった木々の美しさときたら・・・一瞬薄日が差すとためいきが出る。
f0118332_0242656.jpg

f0118332_0244030.jpg

f0118332_0251118.jpg

最近、友人から貸してもらった「夏目友人帳」一気読みしたからか、そこらじゅうあやかしに見える(笑)
f0118332_0273710.jpg

リスがやたら走り回ったあとがあった。
f0118332_0283421.jpg

上にいたときは雲に隠れていた湯殿山が、車に戻ったら姿を現したよ。
青空は少なかったけれど、風がなく穏やかな山日和。駐車場には平日メンバーの車が他に3台。こんな素敵な日に志津から山に入ったのは5人だけ。
by akanezumi1984 | 2014-01-08 00:33 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984