驚くべき偶然に大笑い

昨日までの現場は、社員二人、フリー二人の四人体制だったのだが、終了時に四人が四人全員、調査票の回収を忘れて解散。(無線機と画像データは渡したのに)
帰宅して電話が来るまで気づかなかったため、翌日→今日山形支店に届けることになった。
もう一人のフリーのY氏も同様。
しかし、特に時間の指定はないので、それぞれ勝手に向かったのに、近くまで行ったら、すぐ前を走る車がY氏の車で、もう会社に着く前から笑いが止まらず。
すごく半端な時間に行ったのに、示し合わせたかのように同時に駐車場に着くなんて!!
あまりの偶然にしばらく笑いが止まらなかった。

出かけついでに、普段あまり行かないエリアのパン屋さんに久しぶりに寄ってみた。
平日の日中しかやっていないので、こういうタイミングを逃しちゃいけない。

山形では貴重な、ちゃんとしたベーグルがあります!
ベーグルと称するものを売っているパン屋さんは少なくないのだけれど、どうも形だけで中身がもっちりしないものが多い。押して簡単につぶれてしまって弾力がないものは、おいらはベーグルと思わない。
このお店のは持ち重りがして、もちもち弾力があっておいしいです。
f0118332_20254556.jpg

いい材料を使って、シンプルでおいしいパンばかり。
食事として食べるに値するパンたち。
f0118332_2028716.jpg

ずっとごたごたしていた居間の隅のものを全部片付けたら、なんだか高そうなお財布が出て来た。
しかし、これがどうしてあるのか全くもって思い出せない。自分で買うわけがないので、誰かにいただいたのだろうが、この財布を前に見た記憶がすっぱりない。
小人がどこからか持ってきて隠してたんだな、きっと(笑)
Commented by ゆづ at 2013-11-29 20:13 x
かわいいお財布ですね。私は2,3回だけ使用して、10年近く、
押入れにしまいっぱなしにしていた財布の中に、500円玉が1個入っていて、緑色のカビみたいなのが、はえていたことがあります。
Commented by akanezumi1984 at 2013-11-30 00:19
ゆづさん、500円は小人からのお小遣いですよ。
by akanezumi1984 | 2013-11-28 20:31 | つぶやき | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984