季節のめぐみ

新米の季節になりました。
ありがたいことに、つやつやぴかぴかの県産米をいただくことができ、せっかくなので小さい土鍋で炊きました。
f0118332_2092029.jpg

お茶碗によそい、明日の朝の分をすぐにタッパーに詰め、土鍋にくっついているおこげをはがして、そのまま口にぽい!
なんにもつけなくても、ううう、うーまーいーっ!
これがやりたくて炊飯器でなく、土鍋で炊いたわけです。が、しかし、鍋にこびりつく分が炊飯器より多くて、ちょっともったいない気もする。大事なお米ですからねぇ。
f0118332_20123113.jpg

お米がおいしいので、おかずはシンプルでよい。いつもより大きい器でごはんをいただきました。
f0118332_20144075.jpg
f0118332_2015168.jpg

日中は、今年で8年目になる月山の写真の二人展を見に月山湖へ。昨年までは山形市内のギャラリーで開催していたが、月山の近くの会場は、より身近に感じられてよいでしょうね。
今日はあいにく強風で登山日和ではなく、112mまで上がるはずの大噴水も真ん中からびきっと折れ、横にぶっ飛ばされておりました。
f0118332_2017494.jpg
f0118332_2018326.jpg

f0118332_20181140.jpg

f0118332_20204564.jpg

f0118332_20182338.jpg
f0118332_2018301.jpg

大井沢では和紙の作品展があり、とても素敵だった。暖かいあかりのランプシェードたちは、どれもかわいくて欲しくなる。
ウェディングドレスや、写真に撮らなかったけれど紙を細長く裂いて撚ったものを織った織物も素敵だった。
着物もあったけれど、洗えるのだろうか?
残っていたら食べようと思っていた、季節限定のやまなしのタルトは案の定売り切れ・・・残念。
f0118332_20263857.jpg
f0118332_20264738.jpg

まぁ、でも、今日は谷内の日曜市にもちらっと寄り道してシロクマ柄のガーゼタオルと、切干大根といろいろな柑橘果汁のポン酢を。西川の産直でベニバナの若菜を買えたからな。
ベニバナは初めて食べたけれど、癖がなく食べやすい、お浸しによい菜っ葉でした。
ウサオに少しやってみたら、初めてのものなので警戒してしばらく食べなかったが、ほっといたらいつの間にか食べていた。
ホームセンターでは、スパ長と、なくしてしまったから安いソーラーの電波時計も購入。
ついでにすごく安かった暖かい室内履き二足に、冬用クロックスまで買ったけれど7千円ちょっとだった(笑)
Commented by tera at 2013-10-17 19:01 x
私は、日曜に稲刈りです。
by akanezumi1984 | 2013-10-13 20:33 | つぶやき | Comments(1)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984