カテゴリをどれにするか?

今日も大雨、洪水、雷注意報が出ていたけれど、ごく局所的に降っただけで、つつがなく作業できたようです。
赤湯地区、金山地区、吉野地区の三地区で合わせて103名の方がボランティアしてくれました。
f0118332_22181073.jpg

おいらがお手伝いしている資・機材・車両班のスタッフは、代表の方以外は出入りが激しくて、短い人は午前だけとか、午後だけとか。なので、時間のあるおいらがなるべく中にいるようにしているため、現場の写真がありません。
各チームごとに必要な道具を準備して運び、追加依頼に応じて配達、終了したら道具の回収をするのが仕事。ちょっと時間があるときは、中に残ったメンバーでチェック、メンテ、新しくいただいたり貸与された道具に目印をつけたり。
そんな作業中、男性スタッフが小さな悲鳴を上げた。
f0118332_22241153.jpg

つい一瞬仕事を忘れ、嬉々としてカメラを向けてしまうおいら(笑)大きくてきれいなクモじゃないですか。
イオウイロハシリグモですかねー。
終わって帰ろうとしたら車の近くの壁にも渋くて美しいガを発見。
f0118332_2227777.jpg

FBに貼ったら仲間がトビイロスズメと教えてくれた。
てなことで、カテゴリをボランティアにするベきか、生きものにするべきか、微妙なこのブログ(笑)
帰宅すると、玄関にわっさりとミントがバケツに。
f0118332_22282081.jpg

ご自由にどうぞとのことなので、少しいただいた。
冷蔵庫に冷やしていた水出し番茶に、ミントの葉をもみもみして入れたら即席ミントティーになった。

さて、南陽市のボランティア作業は、土日でものすごくたくさんのボランティアさんが来てくれるかもしれないと覚悟していたら、それほどでもなく・・・
まだまだやることたくさんありますので、お時間と体力がある方、ぜひぜひ、あなたのお力を少しばかり貸してください。
床下の泥だし、家財の運び出し、分別、土石の撤去、流木の撤去など、いろいろあります。

ボランティアの状況や現地の気象情報がツイッターでも確認できるようになりました。
「」7.18南陽市豪雨災害VC」で検索できます。

PS-支援物資で500mlの水24本入りが120箱届いたので、みんなでリレーで運んだのだが、一週間前から腰が痛いのにうっかり末端についてしまい、股関節のほうまで違和感が・・・
帰りにみいら院長のところに駆け込もうと思っていたら、今日は日曜なんだった。
曜日感覚がぁー・・・
by akanezumi1984 | 2013-07-28 22:30 | ボランティア | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー