飛島で出合った鳥

コンデジの進化と、渡りという特殊な状態のため、たまたま撮れた鳥さんたち。(トリミングしているものあり)
f0118332_21122564.jpg

ノビタキ
f0118332_21132847.jpg

ハチジョウツグミ
f0118332_21134781.jpg

オオルリ
f0118332_21141912.jpg

センダイムシクイ
f0118332_2115377.jpg

ルリビタキ
f0118332_21161352.jpg

ルリビタキ
f0118332_21171348.jpg

チュウサギ
f0118332_21173335.jpg

毎年繁殖している?マガモ
f0118332_21181572.jpg

今回の目玉、ど派手なコウライウグイス
f0118332_21193117.jpg

思わず笑いが出たほどの人垣!飛島歴の長い知人が見つけて撮っていたところに、某社の鳥見ツアーの団体様が運よく偶然通りかかり、こんなことになりました。

ほかにもいろいろ見られましたが、近くで見られたけれどすぐいなくなったり、藪の中だったり、遠くて撮れなかったり、動きが早かったりと、そうそう撮れるものではありません。
今回は頚椎からくるしびれが少しひどめになっていたので、負担減らすために双眼鏡とコンデジのみ。
三脚かつがないと、なんて楽なんでしょう。
望遠鏡でも重くて嫌なのに、大砲みたいな望遠レンズ(それを支えるための三脚も重い)を担いで歩き回っているカメラマンたちはすごいね。
Commented by えすてぃ at 2013-05-06 22:20 x
ツアー客様達、凄いですね。
何処でも直ぐにこんな状態、最近は恐ろしくて一人山の中ばっかりです。
でも、コウライウグイスは会ってみたいなと。
Commented by akanezumi1984 at 2013-05-07 05:24
えすてぃさん、この人だかりが全部ツアー客ではありませんが、一挙に人数が増えた要因にはなりました。
渡りなので、いつ行けば必ず見られるというのはなく、コウライウグイス見たのは10数年ぶり。今回最初のほうに見つけて、別の場所を一人で歩いていたおいらに教えてくれた知人は、やはり飛島に毎年来ていて、しかも春はたいてい5日以上どっぷりいるのに今回初めて見たと言ってました。(毎年飛来するわけではなく、しかもこれまではGWより遅い時期に出ていた)
Commented by 鯛金 at 2013-05-07 12:38 x
どこを歩いても春の息吹が感じられる季節になりましたね。
花も鳥も人も(笑)すごいですねえ。
うちの猫、隣の庭に来る鳥を捕まえてはどうだあと褒めてもらいたくてくわえてきますよ。仕方ないから「良い子だねえ」と頭をなでて取り上げます。笑 そうっと紙に包んで仏壇に持っていきお線香あげるんですよ。
酒田を通る時ないですか?万里の松原のクロカンコース歩いてみてください。今、何百本もある山桜は満開ですよ。鳥も鳴くんだが私はさっぱりわからんです。笑
Commented by akanezumi1984 at 2013-05-07 20:16
鯛金さん、昨日酒田にいたけれど、素通りでした。今週は金曜まで仕事なので間に合わないですね。
月山道の山桜は見てきましたよ。
Commented by きく at 2013-05-07 23:20 x
あ、アカハラ・・・ばきっ。

ハチジョウツグミは結構赤いですね。
背中から見ると紛らわしいですね。
Commented by akanezumi1984 at 2013-05-09 04:27
きくさん、そうですね。このタイプを見たことないと、なにこれ?でしょうね。
by akanezumi1984 | 2013-05-06 21:25 | 生き物 | Comments(6)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31