久しぶりの踏査

f0118332_195740.jpg

気温高めでびしょびしょの濡れ雪でひどかったが、久しぶりの踏査を無事終了。
二人組の調査で、同行者は杉林で雪爆弾くらい、くらっときたという。新雪の雪爆弾は笑えるが、時間のたった堅い雪の塊はかなり危険。
頚椎に難ありの今のおいらがくらったら相当まずいな。
後半晴れてきて暑くなり、喉も渇いたしと休憩した時にうさ制作。白に白でどこにいるかわからんなと言ってたら、同行者がファイルをバックにしてくれた。
by akanezumi1984 | 2013-02-15 19:05 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984