ようやく穴から這い出し霧氷を愛でた

もともと沈没しているときは、ひたすらぼーと過ごしてしまい、家から出なくなるのだが、お誘いがあって重い腰を上げました。
ぎりぎりまで腰が重くて、今朝まで返事を延ばしてましたが(笑)
f0118332_19591669.jpg

f0118332_1959474.jpg

はい。蔵王です。以前は一人でぷらっと樹氷を撮りに行ったものですが、何年ぶりかなー。
新年会の時に話は出ていたのですが、山形の予報はいまひとつだったで、快晴でないとテンションあがらず返事がしぶしぶで今朝までひきずり、ライブカメラでいくらか雲が切れたのを見てやっと腰をあげてみましたが・・・
f0118332_20422.jpg

思ったとおり、上は視界不良、強風で顔が痛い!リフト1本乗っただけであっさりくじけ、それ以上上には行かずにコース脇の樹林をぶらぶら歩き下ることに。こんな顔痛いのに赤ん坊を背負って滑るスキーヤーにびっくり。赤ちゃんのほっぺ大丈夫かな?
f0118332_2081556.jpg
f0118332_2084479.jpg

リフト降りてすぐは、寒い痛いよく見えない。
f0118332_20103611.jpg

しかし、風の入らない樹林は、それは美しい霧氷。やはり行ってみなければ、それに出会えないのだから、うだうだしてないで出かけてみるものですね。
(もちろん安静にしてなきゃいけない時もありますが。)
f0118332_2011938.jpg

まったくノリの悪かったおいらを辛抱強く誘ってくださったmorinoさん、引っ張り出してくれてありがとうございました。
f0118332_20124292.jpg
f0118332_20135565.jpg

f0118332_20311781.jpg

ちょっと下は晴れているんだけどね。まぁそれでも、たまに薄日が射すだけでも十分きれいです。
f0118332_20323218.jpg
f0118332_20332190.jpg
f0118332_20335343.jpg

ほんの2mくらいしか離れていないのに、幹がきれいに出ている木と全体にがびがびに凍っている木とがあるのは風の通り方で?
f0118332_20354472.jpg

標識はキツネやウサギ用の高さになりました。
f0118332_20371224.jpg

f0118332_20391348.jpg
f0118332_20394177.jpg
f0118332_20403761.jpg

距離が短いのですぐに着いてしまいました。駐車場周辺の森もきれいーと未練がましくうろうろ。
でも、お天気待ちしてスタート遅かったので、もう時間がおしております・・・
f0118332_20492945.jpg

今日こっち方面に来たかった理由の一つはこれだったそうで。
見ため懐かしい、ラーメンというより中華そばと呼びたい一品。とてもおいしかったです。
Commented by morino1200tb at 2013-02-10 12:01
お疲れ(でもないか)様でした。
樹氷は見られませんでしたが気分転換出来て何よりです。
八幡屋のラーメンは美味しかったですね。また行きましょう。
Commented by akanezumi1984 at 2013-02-11 01:14
morinoさん、あの標高まで車で行けるのは…楽ししぎて堕落しそう(笑)
中華おいしかったですね。あのシンプルさがいいです。
by akanezumi1984 | 2013-02-09 20:25 | ほかの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984