おーわった!

ちょっと早いですが、年内の仕事は今日でおしまい。
夏から始まったこの現場は、一年継続で毎月やると言われてましたが、1月からは雪で駐車スペースなくなるのではと心配しておった。
が、しかし、昨日になって駐車どころか通行ができなくなる事実が発覚。途中までしか除雪されないってか。
いいですよ、いいですよ。スノーシューで行きますよ。除雪終点から2kmなら歩きますよ。
定点は寒さとたいくつで、どうしても食べ過ぎて太るから、少し運動したほうがいいでしょうよ。
f0118332_0154330.jpg
f0118332_016759.jpg

調査初日、ぎりぎり10cm越えないから除雪されなかったのかと思っていたら、どうやらずっと除雪する気がないらしい。
f0118332_0181544.jpg

人間がやろうと思っても絶対できない、縄雪。
f0118332_018554.jpg

車を乗っ取ろうとしていた。
f0118332_0194558.jpg

気がつくと足元にいた。
f0118332_0201825.jpg

あちこちに落ちている毛虫さん。この丸まった状態なら毛虫嫌いな人も大丈夫!ですよね?
f0118332_0211849.jpg

キュートなタマバチの仲間?足元の急斜面にいたのを撮ろうとしていて、あやうく尻餅つきそうになってやばかった。なにがやばいかって、急斜面なので尻餅で済まずに頭から落ちるとこでした。
左手で支えてなんとか踏みとどまれた。
今日は長時間のパーチがあって、嬉しいやら疲れたやら。
Commented by にんじん at 2012-12-24 08:48 x
縄雪に感動です。
あかねずみさんのブログではじめて知りました。
自然って !!
Commented by akanezumi1984 at 2012-12-24 21:42
にんじんさん、不思議でしょ?
縄雪という呼び方は適当に言ってるだけですが、ほかにもいろいろおもしろいのがあります。
斜面の雪がぴろりとめくれてころがると、昔は「俵雪」とき「雪まくり」とか言ってましたが、今なら「ロールケーキ」がぴんときます。
ただのまっすぐな杭しかないはずなのに、ステッキみたいな形になったり、大きなまーるい帽子になったりもします。
電線からたらーりたれさがったり、屋根の庇からずるずるーとたれさがったり、おもしろいですよ。
by akanezumi1984 | 2012-12-22 00:26 | 生き物 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984