冬だ、冬だ!

午後から晴れることに期待して、おらいの山へ。
今日はカメラマンのS君と同行。
f0118332_0343491.jpg

国道まで雨だったが、弓張から上は雪。
f0118332_035626.jpg

志津の駐車スペースに車があふれかえっていてびっくり。いくら三連休といえ、この時期にこんなに?!
まるで3月ではないですか・・・まだそんなに滑れるところはないですが、待ちきれないんでしょうね。
雪は例年の今頃よりちょっと少ない感じがします。
f0118332_0373086.jpg

NCで10時頃でしたが、ここまで探りに来た車や人のトレースはあったものの、すぐ戻ったようで、この先はノートレース。結局帰るまで人っこ一人みかけなかった。森はまだやぶだからスキーの人は来ないもんね。
f0118332_0394715.jpg
f0118332_0401040.jpg
f0118332_0402922.jpg
f0118332_0405981.jpg
f0118332_0411615.jpg

ミズナラの倒木。近くまで行くと、その巨大さに驚く。
f0118332_04210100.jpg

リスが橋を渡っていた。
f0118332_043289.jpg

少し青空が出てきた。
f0118332_0433383.jpg
f0118332_0435186.jpg

NC付近はあまり雪がないが、だんだん深くなり、途中からわかん装着。軽くラッセルなのと、写真撮りながらゆっくりなので、春木戸で昼食。
大門海から姥沢方面に適当にやぶこぎして遊びながら進んでいたが、時間がなくなってきたので登山道方向に進んだら、な、なんと!
f0118332_0475254.jpg
f0118332_0482072.jpg

f0118332_7572398.jpg

凍みナメコがどっさりと微妙な高さに・・・
f0118332_0553810.jpg
f0118332_056724.jpg

湯殿が美しすぎる。あうあう。
f0118332_057172.jpg

今日のちびうさ。神々しい湯殿山といっしょに撮ってみました。
f0118332_058152.jpg

f0118332_0583249.jpg

まだ雪が薄いので、登山道が歩きやすいですなぁ。行きに無理やり冬の適当ルートを歩こうとしたら時間がかかったが、帰りに登山道来たら速いし、楽だし。でも、なんとなくこの時期のやぶこぎ徘徊も好きなのだよね。
f0118332_104697.jpg
f0118332_11870.jpg

途中からついつい直登したくなって登山道じゃないところをやぶこぎしたが、まだまだ歩きにくいので、結局途中から登山道方向に軌道修正。姥沢寸前のところまでしか到達しないで時間切れとなったが、おかげでこんな美しい夕映えの山に遭遇。
f0118332_122147.jpg
f0118332_125414.jpg
f0118332_131352.jpg
f0118332_133673.jpg

朝日連峰もピンクに染まって、美しい・・・と、ぎりぎりまで写真撮っていたら、あれだけあった車がすっからかんになり、とっぷり暗くなって志津着。

遊びきりました。
Commented by taro at 2012-11-26 11:38 x
山賑わっているようですね。凍みナメコうらやましい!全部採れましたか?
夕焼けが綺麗です。
Commented by akanezumi1984 at 2012-11-26 12:57
taroさん、まだ姥東斜面と山頂東斜面でしか滑れなそうなのに、すごい車の数で驚きました。
車道滑っただけの人もいたみたいです。
なめこ残ってますよ。もっと雪が積もれば届きます。待ってるうちに忘れて雪に埋まるかも。
Commented by taro at 2012-11-26 16:33 x
BCスキーも、山菜採りに似て年々気持ちだけが早くなる感じでしょうか。山遊び、みなさん楽しんでますねぇ~!
Commented by akanezumi1984 at 2012-11-26 18:58
1月に羽黒山の石段をスノーシューで歩いていたら、つぼ足で走っている人がいました。こちらが一往復する間に三往復!
冬もスタイル変わらない人もいるようで…
by akanezumi1984 | 2012-11-26 01:07 | おらいの山 | Comments(4)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30