6/2の鳥海山

f0118332_2224205.jpg

東京のTさんの特別な思いのための鳥海山登山。なぜか毎回大荒れの天気に阻まれていたのか、やはり大平小屋のせいだったのか???
今回鉾立山荘泊にしたら快晴に!
f0118332_22312131.jpg

月山のシラネアオイも咲き始めただろうか?
f0118332_22244085.jpg

和歌山育ちのTさんはこの時期、こんな雪は想定しておらず、花咲き乱れていると思って予定を立てたらしい。花、少しは咲いてますが、この時期はほとんど雪ですぜ。
f0118332_22255356.jpg

鳥海湖はまだまだ水面が見えません。
f0118332_22303159.jpg

期待通りガンコウランの花が見られた。早い時期でないと見られない。
f0118332_22324899.jpg

登山道に落ちていたヒメネズミの子ども。生きてるの見たかった・・・
f0118332_22334598.jpg

コメバツガザクラ。
f0118332_22344134.jpg
f0118332_2235140.jpg

七五三掛から外輪を先に回り、七高山ピークを踏んでから新山めざすことに。
f0118332_2236413.jpg

f0118332_22442490.jpg

七高の東側に会長発見!
f0118332_223879.jpg

七高から少し戻って外輪の底に下り、右上の雪の斜面を登って新山へ。新山からの下りは夏道で登りに使うルートで神社へ下った。
f0118332_22411914.jpg

四度目にしてやっと登頂できたTさんをみなで祝う。
f0118332_22421281.jpg

イワヒバリも祝福の歌を歌ってくれました。
f0118332_22434276.jpg

f0118332_22463739.jpg
f0118332_22473965.jpg

帰りは千蛇谷を尻滑り楽しみながら。
f0118332_2248234.jpg

雪の上におもしろい虫が。ウマノオバチ。いいネーミングだな。
f0118332_22493292.jpg

下ってしまうのがもったいないくらいのいい天気。いい気分。
f0118332_22502246.jpg

たっぷり楽しんで帰るころには海がオレンジに光っていた。
by akanezumi1984 | 2012-06-06 22:50 | ほかの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984