結局東松島

この週末は天気がよさそうだし、来週は山に行く時間がないかもしれないしで、東松島は土曜だけにして日曜は山に行きたいとも思ったが、結局二日間東松島に。
f0118332_23551850.jpg
f0118332_23554169.jpg

昨年の今頃作業をしていたIさん宅に、やはり作業したTさんたちもいらして、とても懐かしかった。
おかあさんたちの笑顔が嬉しかった。
f0118332_23571235.jpg

休憩中、仲間が近くにおもしろいわんこがいたと言うので、生き物好きの何人かがどどどっと見に行ったら、人見知りのわんこが完全に怖がって腰がひけてしまった。
顔が芝、体形がコーギー。むっちりもっちり。
お昼にKさんのおばあちゃんのお別れに。トイレを借りたり、お茶に呼ばれたり、いつもお世話になり、先々週もお会いしたばかりだったが、唐突にお別れがやってきてしまった。
いつも笑顔で迎えてくれるおばあちゃんの存在に、これまでどれだけほっとした気持ちにさせてもらっただろう。いままでありがとう。
f0118332_042820.jpg

今回は人数が多いから、夕食はバーベキューと言っていたのに、棟梁から大量のホタテの差し入れがあったり、カツオも丸ごと買っていたり、地元の方から孟宗汁や炊き込みご飯のおにぎりの差し入れがあったりで、おそろしく豪華な夕食になってしまった。
f0118332_064493.jpg
f0118332_071518.jpg

就寝は遅かったが、まぶしくて朝早く起きてしまい、近くを散歩。今年は異常にポピーが目につく。もともとこんなに咲いていたのだろうか??
f0118332_084524.jpg

土曜日帰りだった人、泊まったけれど、朝から別の場所に向かったひともあれば、日曜に新たに加わった人もあり。いつものラジオ体操。
f0118332_0101486.jpg

日曜の第一作業場は、うーちゃんという超人懐こいネコのいるお宅。お客が来ると駆け寄ってくるうーちゃんとひとしきり遊んでから作業に突入。そして休憩のたびにうーちゃんと遊ぶのが楽しみ。
今日はなんと、ハタネズミを狩って持ってきたうーちゃん。かわいいだけじゃなく、「できる」ネコなのだ。
f0118332_0122643.jpg
f0118332_0125940.jpg
f0118332_0133676.jpg

ネコ好きカメラマン、うーちゃん撮影中。
f0118332_014243.jpg
f0118332_0145558.jpg

かわいいネコが続いた後にどっきり画像でごめんなさい。超高速で歩く毛虫さん。ヒトリガの仲間。
本当に歩くのが速いのだ。
f0118332_016456.jpg

次回まで時間があくので、今日は新規の作業の合間に、メンテナンスにも移動。以前植えた花たちの周りの草抜きをはさんで、草刈や整地の重労働。
久しぶりに刈り払い機を使ったら、腰が痛くなり、手にまめができた。

整地も草刈も腰にくるし、草むしりは膝にくるし、あちこち痛くなっちゃうが、晴れた日にみなで重労働するのは気持ちのいいものだ。
だからか、普段編集の仕事をしている方たちやアパレル関係の方など、日ごろ体を動かさないからと、ボランティアに来てきつい作業をするのが楽しみで仕方がないという。
そういう仲間に会えるのも、東松島行きがやめられない理由のひとつだ。
Commented by taro at 2012-05-21 16:44 x
ネコの写真が素晴らし過ぎます!ナショジオのよう!
Commented by akanezumi1984 at 2012-05-21 17:53
taroさん、このネコが天性のアイドルというかモデルというか、どうやったら人間がかわいいと思うか心得ているかの振る舞いなんです。
獲物捕った後は静かに興奮していて、珍しく呼んでも車の下から出て来なかったのを仲間の一人が獲物を取り上げ、しつこくしつこくネコに無理に押し付けたりしたのに、しばらくしたらネズミ放り投げてキャッチしてサービスしてくれました。普通の子なら、こんなにかまわれたらとっとと逃げて行くのに。
なにしろお客様が来て帰るまでサービスしてくれるのです。
taroさんもうーちゃんに会ったら、めろめろになりますよ。
by akanezumi1984 | 2012-05-21 00:22 | ボランティア | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31