ひさしぶりの自宅でぐだぐだ

来週は現場のあとに私用で遠出の予定があり、縄張りチェックができないので、今日行っておきたかったのだが、昨夜の夜更かしのためか頭痛で撃沈。
今週の現場の写真データを担当者に送っただけで、あとはぐだぐだとFBを月曜までさかのぼって見ている。
f0118332_12571684.jpg

今朝は、昨日近所の親戚からいただいたアカコゴミをおひたしにして食べた。
この時期は自分が採らなくてもいただいたり、ちょっと立ち寄ってお茶に誘われるとお茶請けに出されたりで、山菜をありつける機会があるのは山だらけの県ならでは。
アカコゴミはコゴミよりおいしいと言われるが、うむ、確かに。
コゴミはコゴミで色がとても美しいのとしゃきしゃき感がよくて、好きですが。
f0118332_131123.jpg

実家近くのローカルスーパー(最上郡限定?)は季節の山菜やキノコが店頭に並ぶ。
ネマガリダケ、ウルイ、シドケ、アイコ、ワラビがずらり。夏になるとトビタケが人気だ。
うちの実家の産直でも、いろいろ手に入るので、大王様もシドケに不自由しない。
f0118332_1355952.jpg

現場の水路沿いにはマムシグサがたくさんあった。
f0118332_1363967.jpg

ワカバグモかな?
f0118332_1371159.jpg
f0118332_1373276.jpg

寒かったが、雨で体長1cm足らずのちびちびのナメクジやカタツムリが見られた。
カエルはにぎやかに鳴いてはいるのだが、なかなか見られず。
f0118332_138572.jpg

水中でまったく動かないこのカエル。いくらなんでも呼吸しなくていいのか?一時間以上水中にいて、でも目を見ると死んでいるようにも見えないので、心配になって終了後に枝でつついてみた。つつかれてもほんのかすかにしか動かない。体温低下で動けないのかとも思ったが、やはり水底に潜んでいた別のカエルはつつくとすばやく動いたので、極端に弱って仮死状態みたいになっていたのだろうか?
f0118332_13121441.jpg

典型的な山里。しかし意外と生き物少ない・・・
来週もここの現場だが、さてどの地点を指定されるのか。里過ぎて人家がすぐ近くにあって、やりにくいのう。
f0118332_13151717.jpg

出かける前に注文していたティック・リムーバー(マダニ取り器)が届いていた。
これで本当にちゃんときれいにとれるのかなー。とりあえず現場のおともにしとこう。
by akanezumi1984 | 2012-05-18 13:16 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31