GW後半東松島ボラ5/3~5/5まで

5/3~5/6までの連休後半戦。
またまた東松島に仲間が集結。フルに参加する人から一日だけの人もあり。
はるばる徳島や鳥取、大阪からも駆けつけて、3日は30人くらい。4日、5日は40人くらい集まりました。
後半戦初日から雨で、いつもは東名駅前でやる朝礼とラジオ体操は、屋内にて。
f0118332_13561739.jpg
f0118332_13564686.jpg

雨でもできる屋内での壁はがしを中心に。
f0118332_1359544.jpg

今回初参加の方に路上詩人さんがいて、夜は何人か彼が感じた言葉を書いてもらいました。
f0118332_1411466.jpg

4日朝もしとしと雨が降っていたので、屋内でラジオ体操。鳥取から10人到着してぎゅうぎゅうに。
f0118332_1422067.jpg

前日の続きのお宅と、別のお宅の二箇所に別れて屋内作業。ユニック班は雨とぬかるみにもめげずに、胴長で腰まで水に使って低地に崩れ落ちてしまった建築資材の引き上げ作業をしていたようである。
f0118332_1443330.jpg

雨があがって、外で休憩できるように。お昼ごはんを食べていると、お茶っこチームから「Hさんの庭がきれいなので必見」とメールが入り、ぞろぞろと見に行った。
f0118332_1454966.jpg

花が咲き乱れ、本当に美しい。そして、入院されたと聞いていたHさんが元気で在宅されていたのがなにより嬉しかった。いろいろあって、3週間ぶりに東名の家にいらしたとのこと。
f0118332_1474659.jpg

みんな押しかけて再会を喜び合いました。
そして、この夜はHさん宅でみんなでBBQ。Hさんの庭で育てられた野菜を提供していただいた。
3週間留守にしていたとのことだったけれど、その前にずっと手入れされていたからか、花も野菜もしっかり育っていました。
f0118332_14112833.jpg
f0118332_14121478.jpg

この日は雨による増水と大潮が重なって、満潮時にはいつも泊めていただいているグループホームの周囲が冠水してしまいましたが、道路が低くなっている部分だけで済み、建物への被害はなし。
しかし、地盤沈下したせいで、これからずっと大雨と大潮が重なると場合によっては床上浸水の恐れがあるのかと思うと、心配です。
f0118332_1419939.jpg

5/5はようやく外でラジオ体操ができた。しかし強風。ときどき砂やほこりで目をやられました。
f0118332_14201343.jpg
f0118332_14203660.jpg
f0118332_14214522.jpg

長時間しゃがむのはきついので各自楽と思われる体制で草取り。片膝、あぐら、開脚・・・
午後からは風も弱まり、快適に作業できた。
連休はあと一日あるけれど、徳島の方、大阪隊は5日で帰ることに。おいらは近いけれど前半も出ていたので一日残して帰宅。
鳥取隊も今朝早く出発したであろう。
来週はお休みで、次の予定は5/19,20日です。
行ってみたいと思われる方はぜひどうぞ。
by akanezumi1984 | 2012-05-06 14:31 | ボランティア | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984