月山スキー場オープンしました

今週は牡鹿半島にワカメのバイトを予定していたけれど、受け入れ先事情でキャンセルに。
ならば行けるじゃないか、月山スキー場開き。
お天気味方して快晴!リフトは無料だし、駐車場も無料だし、行かなくちゃ!
f0118332_237536.jpg

と、山に向かう途中、たんぼにコハクチョウがたくさんいたので、ちょっとだけストップ。
f0118332_2382391.jpg

ハクチョウが気になってしょうがないネコ。でも相手が大きすぎるよ。
f0118332_2393589.jpg

志津から先は、当分の間夜間通行止めです。あまり早い時間に行くと通れませんのでご注意を。
f0118332_23102270.jpg
f0118332_2310416.jpg

今年の壁は例年より高め。姥沢はまだ埋もれたままのロッジもありました。
f0118332_23112024.jpg

駐車場はけっこう車でいっぱいだったけれど、リフトは待たずに乗れました。
f0118332_23125763.jpg

わんこ連れのボーダーさん。わんこ下り走って着いていけるのか?
f0118332_23135370.jpg
f0118332_23142152.jpg
f0118332_23145333.jpg


姥山頂で神様・仏様コンビに会いました。
f0118332_23153561.jpg
f0118332_23155588.jpg
f0118332_23163876.jpg
f0118332_2317417.jpg
f0118332_23172412.jpg

品倉尾根もにぎわってます。
f0118332_2319111.jpg
f0118332_23193682.jpg
f0118332_23195881.jpg

右手のモンスターは松尾芭蕉の句碑。
f0118332_2321443.jpg
f0118332_23212599.jpg

黄砂の靄に浮かぶ鳥海山。
牛首から上はガリッガリ。午後になってもまったくゆるまず、がんがんに凍ったままだった。
f0118332_23224936.jpg
f0118332_2323975.jpg

頂上小屋は完全武装されております。
f0118332_23242878.jpg
f0118332_23251038.jpg

遠くの山々はぼおっと霞んでいたが、それでもこの絶景。日帰りで気軽にこの景色が見られる幸せよ。やっぱり山形に住んでいてよかったなぁ、と毎度思うのである。
山頂でちょっと残念だったのは、神社のすぐ前でおしっこをしていた男性がいたこと。なぜここでするのかとびっくりした。
f0118332_23304439.jpg
f0118332_2331469.jpg

山頂付近のガリガリ急斜面は、まったくとけなかったため逆にスノーシューの爪が効いて安全に下れた。
牛首からいつもなら尻滑りを楽しみながら帰るのだが、新雪が積もっていてまったく滑れず、残念。
最後スキー場沢コースだけは快適に滑れました。

観光で行ってみようと思う方がもしいたら、6月までお待ちください。リフトは6月の20日過ぎくらいに架け替えをするまで下りは乗れないので、雪の上を歩いて下らなければいけません。
毎年リフト乗り場まで行ってから乗らずに戻る方を見かけます。
Commented by きく at 2012-04-11 00:16 x
ああ、なんて恨めしい、もとい、裏山しい。
ニュースでやってましたよ。
月山スキー場開きのころがいいんですねえ。
ああ、いいなあ。

まだ山もスキーも再開はまだなのでがんばらねば。
Commented by akanezumi1984 at 2012-04-11 01:03
きくさん、貧乏と引き換えの平日山行です(笑)
本当はスキー場オープン前に一度は行きたいのですが、ここ数年行けてません。
Commented by toco at 2012-04-11 06:27 x
神様、仏様ってどんな名付け理由があるんだろ。有り難い人達?
Commented by akanezumi1984 at 2012-04-11 08:38
tocoさん、ごくごく限られた内輪でのみ使われておりますが、なぜそうなったかは不明です。以前はなぜか一年交代で神様と仏様が入れ替わっていましたが、めんどうなので統一されました(笑)
Commented by morino1200tb at 2012-04-11 20:22
おー、いい天気。
今年のスキー場開きは最高ですね。
こんな時の月山に行ってみたい。
今年は天気予報とにらめっこして翌日の仕事を・・・(^^;)
Commented by akanezumi1984 at 2012-04-11 21:12
morinoさん、ほんと、山は天気次第!条件に応じた装備も重要です。
今回偶然知人二人と会って、いっしょに山頂目指していましたが、一人は山用スノーシューでなかったため、山頂直下のガリガリバリバリに歯が立たずに戻りました。
この快晴で牛首から下は新雪ずぶずぶで尻滑りできなかったのですが、上はストックがはじかれるような凍結でした。
Commented by みいら at 2012-04-13 15:20 x
うひゃあ、何という天気だ。
Commented by akanezumi1984 at 2012-04-13 19:56
みいらさん、平日だったので、写メを送りつけるのは自粛しておりましたよ。お仕事中にこんなの見せたら目の毒でしょ?
by akanezumi1984 | 2012-04-10 23:36 | おらいの山 | Comments(8)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984