東松島の三日間

ここを逃すと夏休みまで東北には来れないからと、大阪から夜行バスでボランティアに来てくれたみなさんの現地サポート(運転手)で三日間東松島へ。
平日だから、毎日活動している石巻の団体に最初申し込んだけれど、宿泊場所がいっぱいで断られたそうな。義援隊では作業も泊まる場所もあるのだが、車がないと不便なので出動することに。
f0118332_0211066.jpg
f0118332_0212284.jpg

先週末に仲間が片付けていたお宅の作業の続き。地面にじか置きされていた物置3つをブロックの上に載せて通気性をよくし、嵐が来る前に中に入れられるものは入れ、入れられないものにシートをかけ、重しをして保護。
だんだん風が強まり、雨も降ってきて退散し、いつも泊めていただいているグループホームが現在リフォーム中なので、そこの掃除でお手伝い。
f0118332_0253659.jpg
f0118332_0254941.jpg

大阪から来た4人全員ひっぱりうどんを知らなかったため、ひっぱりの夜に。近くのコープで「だし」も見つけて山形の味を体験してもらった。どちらも大好評。
f0118332_027741.jpg

翌朝、強風吹き荒れる中を散歩。前は倒れて埋もれていた湯殿山碑が立っていた。
そういえば何十回も行っていたのに東名漁港方面に行ったことがなく、少し遠出。
f0118332_0284226.jpg
f0118332_0291433.jpg

f0118332_044441.jpg

海に近づくにつれ風が強まる。
f0118332_0294643.jpg

床下避難中のねこ。
f0118332_0301991.jpg
f0118332_0303318.jpg
f0118332_0305412.jpg
f0118332_0313316.jpg

誰か餌をあげているようで、港の近くにねこがたくさんいた。
f0118332_0321445.jpg

朝食後、畑の草刈と整地。しかし、一度おとなくしなっていた風が午後また暴れだして、近くのKさん宅にお茶っこ避難。
f0118332_034506.jpg

おばあちゃんの漬けた白菜おいしかった。やっぱりお茶飲みといえば漬物だべした。
f0118332_0355230.jpg

夕方、おいらだけ以前何度かお手伝いに伺ったWさんに会いに行ったら、外壁はまだ修理中だけれど、中のリフォームができたから見てってと、一階の各部屋を見せてくださった。お茶の先生なのでお茶室もある。
ボランティアしていると、休憩時間に庭でさささっとみんなにお抹茶をふるまってくれたっけ。
今度また時間のあるときに、このお茶室でお抹茶いただきたいものだ。
f0118332_0391750.jpg

今日の朝仕事は、砂を土嚢袋につめて車で運ぶを4往復。お届け先のお宅のねこがとても人懐こくて、車から降りる前に歓迎に出てきてくれたので、仕事する前にまずはなでなで。
この後畑の続きと、午後から初日のお宅の手伝いをして終了。
みんなで松島の温泉に入って汗を流し、松島海岸駅にて解散。

またすぐ週末だなぁ・・・
by akanezumi1984 | 2012-04-06 00:42 | ボランティア | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31