不伐の森で・・・

今日の弓張スノーシュー当番はお客がなくて待機時間の10時で開放。
スコップ作業でむちゃしてあちこち痛いのと、誰もいない静かな森で過ごしたかったのとで、ごがらみへ。
(志津に並んだ車はスキー、ボードのみなさんと思われ、歩くコースには誰もいなかろうと)
f0118332_014551.jpg
f0118332_01589.jpg
f0118332_022097.jpg
f0118332_025551.jpg
f0118332_0396.jpg

曇っていて見えないが、月山の山頂を向くように心こめてウサギを作った。
亡くなった方の魂が導かれるように。
f0118332_061199.jpg
f0118332_063958.jpg
f0118332_065887.jpg
f0118332_071591.jpg
f0118332_073145.jpg

この森には雪が似合う。鉛色の空からふわふわと落ちてくる雪や吹雪が似合う。
f0118332_084274.jpg
f0118332_09027.jpg

とはいえ、少しの晴れ間に山が見えればやはり嬉しいわけで・・・

一人で歩きながら、いろいろなことを考えた。どうどうめぐりだが。
by akanezumi1984 | 2012-03-12 00:10 | おらいの山 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984