盛り込みすぎた週末・第三部

楽しむことにかけては誰にも負けない!って感じのメンバーに、鷹匠さんと鷹と犬も加わり、もはやいっしょにいるだけでおもしろすぎる一団と化した。
f0118332_15265292.jpg

でかザックを背負ってヘッドライトを点け、一人はソリも引き、犬も連れて怪しい探検隊が夜の森に向かいます・・・最後尾になぜか鷹もいます(笑)
なんだか歩きながら笑がこみあげてくる。ちょっと桃太郎みたいだなぁ。
f0118332_15292559.jpg

あずまやについて、各自とりあえず必要なものをザックから出して・・・と、鷹匠さんのマットからバラバラバラっと小さい黒っぽいものが大量に落ちた。
なに?と注目すると「あ、虫ですね。カメムシ。」と。ロールマットの隙間を冬眠場所にしていたようです。
暖房ないので動き出す心配はないけれど、とりあえず隅っこに寄せておきましょう。
f0118332_15331229.jpg

雪のテーブルと雪の椅子、ろうそくの灯りで過ごす夜。
f0118332_1536910.jpg

差し入れにいただいた桜のロールケーキ、すごくおいしそうなのだけど、みんな清水屋ご飯で満腹すぎて手が出ない。しばらくたってから下戸の鷹匠さんとおいらだけ一切れずつ食べたけれど、朝ごはんに持ち越し。
他にも各自いろいろな食べ物、飲み物を持ってきたが、ほとんどがお持ち帰りになった。
f0118332_15383885.jpg

おもしろすぎる鷹匠さんの話にくいつくW、そして雪テーブルの上にはなぜかイタチが(笑)
いつもはがっつりお酒を飲むメンバーも、清水屋さんでどぶろくをコップ一杯飲んだだけだったのに、その後もさっぱり。ホットワインとホットウィスキーを一、二杯程度。鷹匠さんとおいらもお茶を飲んだだけ。
おなかがいっぱいで、みんな結局果物しか食べなかったような。
網でめざしやエイヒレ焼くんだと張り切っていたKさんも網を出さずに終了。酒豪なのに持ってきたウィスキーが9割以上残って自分で驚いていた。
お酒飲まなくても楽しすぎる時間はあっという間に過ぎていく。気がつくと12時。
雪の上にころころと寝ます。
かなりがんばってあずまやの隅にトイレスペースを掘っておいたけれど、小雪が舞うだけで風のない穏やかな天気のため、みんなトイレは小屋の外で。
おいらは紅茶の利尿作用のためか、おしっこに二度も起きてしまい、一番奥でトイレのすぐ前に寝ていたので、中トイレを利用してみた。きゅきゅっと冷えた雪で濡れないため、テントシューズで移動OK。
犬のさくらは一晩中いびきと寝言をごにょごにょ言ってた(笑)
朝6時半に起きると、鷹匠さんの寝袋が既に抜け殻。そして鷹が鷹部屋からのっそり出て来た。
f0118332_1551041.jpg

f0118332_15513363.jpg

まだ寝ているIさんの上をばっさばっさと飛び、Iさんは鷹の羽音で目覚めるという稀有な体験をしたのだった。
f0118332_15523350.jpg

脱走鷹を確保してから朝ごはんに。
f0118332_15531081.jpg

シベールと中村屋のパンの朝食。昨夜使われなかった網でパンを焼いて激うまでした。
f0118332_15543962.jpg

そして昨夜食べてもらえなかったエイヒレも登場。
デザートに桜のロールケーキ。イシさん、すごくおいしかったです。ありがとうございました。
鷹匠さんは、志津の旅館の企画でかんじきトレッキングに同行するお仕事があり、おいらたちも日曜だけ参加のメンバーとの合流が志津で9時なので、もっとまったりしたいところをわたわた撤収。
f0118332_15571321.jpg

食べるものも酒もあまり減らなかったけれど、水を捨てたのですっかりソリが軽くなった。
気持ちのいい青空のもと、また不思議な一行の珍道中が始まった。
f0118332_15594290.jpg
f0118332_1559588.jpg

最後尾は鷹匠さん。今回はクマタカだったので、おいらは割と安心だったな。イヌワシの崑崙だとタヌキつけてると襲われる。

時間ぴったりに清水屋さんについて、日曜だけ参加のメンバーと合流。

第四部へ続く・・・
Commented by taro at 2012-03-05 22:10 x
おおー!面白さ炸裂ですね!
実写版桃太郎最高です。うらやましい。
Commented by akanezumi1984 at 2012-03-05 22:29
taroさん、なにもしなくてもおかしい状況でしたよ。
この時期のあずまや最高です。
Commented by みいら at 2012-03-06 08:40 x
テーブルの上にいたちって・・・。(爆笑
Commented by akanezumi1984 at 2012-03-06 08:54
みいらさん、鷹匠さんといっしょだと、ザックからなにが出て来ても不思議ではないのです。
夏場だと生きたマムシとかもあるので要注意です(笑)
雪旅籠を見てから移動したので、あずまやについたのは9時近く。
とはいえ12時まで3時間あったのに、お酒大好きな人たち3人ほとんど飲まなくてびっくりでした。
みいらさんならおなかがいっぱいでもお酒入りますかー?
Commented by みいら at 2012-03-06 21:38 x
お腹いっぱいになる前にしこたま飲んでしまうからなあ…。
あ、鷹匠さんと私、同じ名前かも。
Commented by akanezumi1984 at 2012-03-07 01:07
みいらさん、お腹すいて宿に戻って、食べたあとに1kmのナイトハイクでもしこたま飲みます?
名前はたぶんそうかな。
by akanezumi1984 | 2012-03-05 16:03 | おらいの山 | Comments(6)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31