明日に備えて軽めに

f0118332_2020662.jpg

Sさんとまた月山へ。明日の地面出し競走に備えて体力温存しなくてはならないが、せっかくSさんは埼玉からいらしているので、雪旅籠をちょっと補修して軽い散策をしようということに。
旅籠の外側下部はだいぶ雪が吹き溜まり、階段は完全に埋まっていたので雪かき。
f0118332_20223514.jpg

うさの耳が傾いてしまったが、氷化しているし、外の雪は新雪はドライ過ぎ、古い雪は氷ザラメで補修に使えず、放置。午後からエコプロ隊が補修してくれることに期待(そのころは気温も上がる)
朝のうちはふわふわの軽い新雪が底雪に15cmのっただけで、非常に歩きやすいコンディションだったが、明日に備えて近場の一本ブナに。
f0118332_202691.jpg
f0118332_20262315.jpg
f0118332_20263611.jpg

先行スキートレースは神様、仏様。スノーシュートレースはガイドのKさんと志津お泊りのお客様のものだった。スキー隊はごがらみをめざし、なにもなければ着いていきたいところだったが、明日があるのでキャンプ場に下った。
Sさんがあずまや潜入に興味を示したので、山スコ出して潜入作戦。
f0118332_20291379.jpg

これしか隙間がありません。まぁ落ちないとは思うが、念のために雪庇をあらかじめスコップで十分に落としてから、足元をちょいと削ってしゅるんっと潜入。
f0118332_20305473.jpg

ただこれだけのことなのに、なんだか楽しいんだよね(笑)
入るのは簡単だが、出るのは大変。スコップで切り崩して足場を作りながら脱出。
f0118332_20323692.jpg

あずまやの屋根はずっと下にあります。
ばりばり山岳会で難しい山や冬山テン泊縦走、沢、アイスクライミングなんでもやるSさんが、たったこれだけのことでとっても喜んでくれた。
f0118332_2035542.jpg

冬用トイレの二階ドアは掘らないと入れません。たぶんまだ故障中。
f0118332_20355367.jpg
f0118332_2036797.jpg
f0118332_20362262.jpg

朝はドライな雪だったが、気温が上がり、完全にしけしけの雪になったので、雪だるまは簡単に作れた・・・
f0118332_2038555.jpg

ちと耳が大きくなりました。右はSさん作。既にベテランです。
f0118332_20384444.jpg

そろそろSさんの山形滞在も終盤なので、お昼に月山山菜蕎麦を食べに寄り道。
気温があがって、朝真っ白だった道路は真っ黒になり、びしょびしょした雪に変わった。
明日は地面出し競走。
びしょびしょ雪が降りませんように!
Commented by morino1200tb at 2012-02-25 22:36
今日は大雪だと思ったら、そんなに降らなかったようで遠くからお出でのSさん良かったですね。
明日の地面だし競争頑張ってね。今年こそ優勝?
Commented by akanezumi1984 at 2012-02-25 23:07
morinoさん、優勝は絶対無理ですよ。こちらは女性中心のチームなので、地元の屈強男性チームとの差は歴然です。
でも不利を承知で善戦したいなと思っていますが・・・
今年は雪が多すぎて地面が出るまでメンバーの体力や腰や腕がもつかどうかが問題ですー。
昨年2.4mでトップ2チームが6分台。こちらは23分もかかってますからね。
下位チームは40分以上。実力差がまざまざと出ます。
by akanezumi1984 | 2012-02-25 20:41 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30