丸3年

午前中はしけった大粒の雪で困ったが、午後から晴れてくれた。
しかし、鳥は少なく、足跡もほとんど消えていて、いまいちだったなぁ。

今日は兄の命日。朝出かける前もケーキやビールなど供えて手を合わせたが、調査終了後もう一度実家に寄って手を合わせてきた。早くも丸3年か。兄とは三つ違いだったが、誕生日前に亡くなったので、来月誕生日がくると兄の止まった年齢を追い越してしまう。
親戚のおじさんもおまいりに来てくれ、お茶を出して話したりするうちに6時になり、わたわたと帰ってきてしまった。夕食までいてあげられたらよかったのだが、会社に寄らなくてはならなかったし、荷物の整理もあるしで、遅くなるとその分後に響くので。
寒さで消耗しておなかがすいていたので、朝仏前に供えたケーキを失敬して食べてしまった。
兄貴、ごちでした。
by akanezumi1984 | 2012-02-21 23:33 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984