今年最後のボラ終了

金曜は森林組合の仕事が終わってから秋田からのボラ仲間Tさんを拾い、土日いっしょに東松島へ。
Tさんとは天童の倉庫住み込みボラで一週間苦楽を共にし、GWも一週間同じ小さなテントでみちみちになって寝た戦友?
f0118332_14525583.jpg
f0118332_1453727.jpg

土曜は何度か作業しているSさん宅の壁と天井の泥はね落としをモンベル大阪チーム4人と。雨だったので中作業でよかった。
だいたい掃除は終わったと思っていたSさん宅だが、津波が届いていない壁の上部と天井に、よく見るとけっこうな泥はねがあるのだった。ざらざらした素材のため、雑巾で拭いても落ちないため、タワシでごしごしこすって落とした。ずっと腕を上げているのはけっこうしんどいものである。
作業後は、いつもの松島の温泉で汗を流し、夜はこのところご好意で場所を提供していただいている元グループホームで地元の方も招いて鍋パーティー!
f0118332_14574831.jpg

ボランティアだけではなく、地域の方とのコミュニケーションも楽しめるのが義援隊のよいところ。
食べて飲んで語って、後はわーっと片付けて寝袋で就寝。
f0118332_150754.jpg

日曜は晴れて、朝は虹がきれいでした。しかし強風!
この日もSさん宅へ。
f0118332_1515121.jpg

津波後手付かずになっていたボイラー室の泥出し。狭いからKさんと二人で担当。天童の時からの主用メンバーの大阪のトンネル会社社長のYさんの奥様で、今回ボラ初参加。小柄ながらものすごいパワーで、昼に終了。午後からは庭の砂出しを頼まれたが、だんなさんの方はユニックでウッドデッキの移動を頼まれたということで、砂出し地点にウッドデッキがくるため、こちらの作業は途中まででストップ。
f0118332_1554631.jpg
f0118332_1555263.jpg

こんな素人離れしたことができてしまうのは、工務店社長が大阪から燃費悪いのにユニック車で来てくれるからである。
さらにこんなことまで・・・
f0118332_158848.jpg

使っていないのがあるからと、大阪からコンテナハウスも持って来てくれた!これまで義援隊の道具を入れる倉庫として使わせていただいていた場所が、改築することになったため場所をあけなくてはならないので、新しい倉庫としてコンテナを使うことになった。場所は元東名駅の広場。
強風での作業だったが、無事に設置でき、みんなでスコップやらバールやら、全ての機材を運びこんで、今年の作業が終了。
お疲れ様でした。
また来年がんばろう!
Commented by toco at 2011-12-05 17:09 x
ボランテアお疲れ様でした。
by akanezumi1984 | 2011-12-05 15:11 | ボランティア | Comments(1)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30