外だ!

最近組合の倉庫や室内での杭作りが続いておりましたが、今日は久しぶりに外仕事に行かせてもらった。
あいにく朝から冷たい雨が降り、寒気が入って寒くなりそうだったけれど、なんとなく手が足りなさそうな雰囲気だったので、道刈りならできます!とアピール。刈り払い機を貸してくださる人もいて出動となりました。
天気はだんだん風が強くなり、気温も下がって小雪ちらついたものの、びしょ濡れになるほど降らず、ずっと動いているから寒さも感じず。
林道の作業現場から現場のちょっと移動には軽トラの荷台にも乗れて、ちょっと楽しかった。
f0118332_21121292.jpg
f0118332_21122320.jpg

午後からは道が掘れて車の通行に支障が出ている箇所の補修。
昨日作業していた人たちの一人が車の腹をすり、一人はマフラーが壊れてしまった悪路。
材料が現地調達なのが森林組合ですなぁ。ひどい段差を埋めるために木を伐採し、道路幅に切って二本並べる。さらに石や土をえっほえっほ運んでならして終了。

何度か穴掘りや土取りをして感じることがある。
よく犯罪を隠蔽するために証拠物やお金、はたまた死体を穴掘って埋めるシーンが小説やテレビに登場するが、穴なんてそう簡単に掘らんねよ。石交じりだとスコップはまず仕事にならない。トグワがなけりゃだめですぜ。
Commented by やこうせい at 2011-11-30 23:17 x
そうそう、シカ埋めるのも、シカ掘り出すのも本当に大変でした。「穴なんてそんな簡単にほれねーよ」の台詞に一票!(笑)
Commented by toco at 2011-12-01 08:13 x
いつも道路工事の作業を見ていて大変だなと思っていましたが、なぜかあかねずみさんの書き込みを見ていると楽しそうだなと思ってしまうのは何故??
それにしても穴掘りが犯罪の行為と結び付くって面白い発想ですね。
東北の被災地向け高速が週末無料になりましたが、あかねずみさんは恩恵受けるのかな。
Commented by akanezumi1984 at 2011-12-01 19:52
tocoさん、単純に大きな穴を掘る機会って普通の人が普通に生活していてはないですから、テレビなんかでよく見るシーンを思い起こし「無理だろ」と思ったわけです。
高速無料、本日早速恩恵受けました。
これまでは笹谷トンネルだけ高速利用で往復で300円。あとは一般道しか走りませんでしたが、これからは利用したければ高速利用しても大丈夫!
ただ、ガソリン代はかかるので、やはりたびたびとなると懐に響きます。
by akanezumi1984 | 2011-11-30 21:22 | 仕事 | Comments(3)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー