違う顔の月山

いつもは一人でふらふらしていますが、お誘いいただいて二年ぶりに東普陀落へ。
みいらさんと、Sさんと山形組は5時に待ち合わせだったが、竜座流星群が明け方ピーク
と知り、4時半に着くよう出かけてしばし星空を見上げた。市内なので灯りがありすぎて今
いちだったが、それでも10分くらいで3つ見られた。たぶん明るい大きいのしか見えていな
のから、実際はもっとたくさん流れていたのだろうな。
仙台組とは月山8合目駐車場での待ち合わせ。何度かいっしょに歩いた方と初対面な方
と。
f0118332_2256752.jpg

この鉄梯子通過時、いつも強烈なクマの臭いがする。一度も洗ってない臭い犬みたいな。
滑りやすい細くて急な道をがくがくと下っていくと、岩がそそりたっているのが見えてくる。
f0118332_22554049.jpg

この岩には梵天が。
f0118332_2255483.jpg

こちらの岩場のてっぺんには宝剣が奉られている。この岩場に登って、しばし絶景を眺め
てから下り、今度は御浜池に出て昼食。鳥海山の鳥海湖とも似ている。
f0118332_2345471.jpg
f0118332_2355441.jpg

マロ7さん特性のさんまのつみれ汁がとてもおいしかった。ほかにも焼きソーセージやら
鶏のテリーヌ、リンゴのコンポートなど盛りだくさんで、自分で準備したおにぎり2うち一個し
か食べられなかった。
満腹で急な登りを歩くのは、お腹いっぱいすぎて、しばらくお腹が苦しかった。
f0118332_23103631.jpg

そこまで来ている冬にというか、春の芽吹きに備えて準備万端のオオカメノキ。

あぁ、もう眠くてこれ以上起きていられない。昨日ボラ仲間が貸してくれた一眼レフも持って
行ったのだが、接続するケーブルのサイズが合わず、そっちで撮影したデータをパソコン
に落とすことができない。

あぁもあ、本気で目が開かなくなってきたのでこれにて。
Commented by みいら at 2011-10-10 16:16 x
お疲れさま~。
紅葉は今一つだったけど相変わらずの絶景が楽しめました。
弥陀ヶ原は極楽浄土の事だけど昨日は凄かったね。喧騒で一気に現世に戻されましたけど、6時間、たっぷり癒された登拝行でした。また行ぐべ。
Commented by SONE at 2011-10-10 18:03 x
今年の月山の紅葉は冴えない色合いでしたが、皆でワイワイ歩けて、しかも絶景に出合えて楽しい一日でした。
月山にはまだまだ知らない素晴らしい風景があるのですね。
Commented by マロ7 at 2011-10-10 20:18 x
一年ぶりでしたが、最近まで会ってたようなあかねずみさん。いつも明快な説明を有り難うございます。(^o^)
このコース、しまっておきたいもんですね。
でも、次回行けばまたどんな顔を見せてくれるかの期待がありますど…。ここに三途の川がなくて良かった(^^)
Commented by akanezumi1984 at 2011-10-10 20:45
みいらさん、お誘いありがとうございました。ぜひ毎年の定例行事にしてくださいませ。違う意味でも別世界ですので、一人で行くとあちらの世界に迷い込んで帰れなくなるといけないので、強力メンバーで行かねば。
Commented by akanezumi1984 at 2011-10-10 20:51
SONEさん、あれほどの絶景、神秘性のある空間に短時間に行けてしまうのが月山の魅力でしょうか・・・
好天に恵まれて、ほんとうによかったですねぇ。
Commented by akanezumi1984 at 2011-10-10 20:54
マロ7さん、さんまのつみれ汁絶品でした。ごっつぉーさまでした!
みなさん滅多にお会いしないのに、ちっともそんな感じがしないのはお互いにブログを見たりしているからでしょうかね。
三途の川はひ孫見るまで渡れませんね(笑)
Commented by morino at 2011-10-10 22:50 x
お世話様でした。
良い所ですねー。みいらさんじゃないけれど、まったりするのにGoodです。
7月に月山で偶然会いましたけど、山行をご一緒するのは1年ぶりでしたね。
相変わらずの博覧強記、楽しかったです。
今度は雪の湯殿山かな。またよろしくお願いします。
Commented by akanezumi1984 at 2011-10-10 23:14
morinoさん、風邪治って参加できてよかったですね。
湯殿山、2月、3月頃にいい具合に雪がしまって晴れの日があるといいですね。
4月いっぱいは登れますが、やはり早い時期の方が雪が真っ白で美しいです。
Commented by マス at 2011-10-11 22:13 x
お世話になりました。楽しかったです。
宝剣が祭ってあるのを見たときは、山の神々しさに驚きました。
月山はやっぱり奥深いですね。
Commented by akanezumi1984 at 2011-10-11 22:21
マスさん、こんばんは。時々SONEさんのブログで拝見して、おいしそうな手料理見て食べたいなぁと思っていました(笑)
実はもっと以前から某山道具屋さんで「とんでもなく長距離を一人で歩いている」と噂を聞いていました。ひょいひょい身軽な歩きっぷり、さすがです。
by akanezumi1984 | 2011-10-09 22:51 | おらいの山 | Comments(10)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30