一日やればベテラン

ボランティアやったことないから、とか体力に自信がないからとおっしゃる方がよくいますが、ボランティアに来る人みんなが若くて体力があるわけでも、なにか技術があるわけではありません。
おいらだって今までの人生で壁をハンマーで破壊したり、バールで床板はがすなんてやったことないですよ。
でも、たいていのことはすぐできるようになります。一日やれば次回には初めての人に教えてあげられる。
力がない、体力に自信がない、腰やら膝がちょっと…そんな人だって、やれることらあるものです。木っ端や壁のかけらを袋に入れてくれたり、ほうきで床を掃いてくれたりする人がいるとすごく助かる。重い袋は誰かが運んでくれる。
義援隊では週末テント泊で活動することもあり、アウトドア系の人が多いけれど、日帰りのボラバスでは女性や年配の方も多い。「自信ないけど、やってみなければ、できるかできないかわからないから」と一歩を踏み出した方は、現地で案外自然に動いている。
気になるなら一度行ってみればいいのだ。
by akanezumi1984 | 2011-09-20 13:50 | つぶやき | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30