月山の花6/13

f0118332_014681.jpg

まだスキーはいたままリフトから降りられてました。
14~16の三日間リフト架け替えのため、リフトは使えません。
f0118332_016024.jpg

ヒナザクラ
f0118332_0161667.jpg

ビンズイ
f0118332_0163492.jpg
f0118332_0164666.jpg

ウズラバハクサンチドリ
f0118332_0174769.jpg

ミツバノバイカオウレン
f0118332_018118.jpg

ミツバオウレン
f0118332_0182994.jpg

初めてつぼみが赤いチングルマを見た。
f0118332_019733.jpg

咲くと真っ白になるのかと思ったら、これはまだ少し赤が残っている。
f0118332_0194184.jpg

ずっと暑い日が続いたせいか、一気に花が進んでいて、シラネアオイがもはや最盛期を
少し過ぎたかも?な状態。
f0118332_021693.jpg

キバナノコマノツメ

土曜にモリアオガエルを観察していたときに通りかかって一緒に観察した、博物園スタッフ
のKさんとその時に月曜一緒に花見に行こうと約束。今朝は休園の博物園に集合し、車一
台で姥沢へ行き、リフト使用。ガスが晴れてきたときに「やっぱり山頂まで行こうか?」と、
少し思ったが、結局またガスり、柴灯森までにした。たぶん上はまだそんなに花がないだ
ろうという予測で。
花を撮影しながら装束場を下り、カエルやサンショウウオの産卵状況もチェック。
f0118332_0264184.jpg

3日は完全に雪に覆われていた、装束場の小屋脇の小さな池にクロサンショウウオの卵塊。
よく見ていると、何匹ものクロサンが時おり息継ぎに浮上してくるのが見られた。
装束場を過ぎてすぐの湿地も以前ヒキガエルのフライングアタックみたいな産卵行動が
見られておもしろかったのだが、まだ雪のし他。
f0118332_0281632.jpg

イワナシ
f0118332_0284782.jpg

忘れちゃいけない雪だるま。ちびうさ作っていたらKさんも可愛い子を作ってくれました。
例年楽しみにしているタゴガエルの集団繁殖する場所に通りかかると、カエルの鳴き声は
するのだが、まだほんの少ししか集まっていないようで姿は見られなかった。(産卵の時
以外は石の隙間に入ってることが多く、産卵場所でしか姿が見られない)

装束場コースはまだかなり雪が多くて、キヌガサソウポイントはまだ雪の下。

沢はまだわりと歩きやすいが、夏でも水かぶりで苔と水でいつもつるつるに滑るところが
水量が多くてちょっと怖かったので、安全に渡れそうな別のところから対岸に渡ろうとした
のだが、結局そこの岩も苔で滑り、こけた。沢に落ちて、すぐには上がれなくて数秒水に
浸かったが、スパッツのおかげで靴の中は濡れずに済んだ。

のんびり花という花にひっかかって写真を撮り、なかなか進めないのんびり山行きだった。
Commented by 笹だんご at 2011-06-14 12:35 x
12日に私は山頂まで行ってきました。
雪がいつもより多いように思いました。
そのせいか花が少なかったかなぁ~って感じでした。
でも真っ盛りのミネザクラの花に逢えたのは嬉しかった(*^^)v
下りのリフトはまだ使えなかったので沢コースをスキー、ボードのお客さんが途切れたスキをみてヒップソリでビューン・・!!
コブになった所を滑るのは初めてだったけど快感!!
フラットな所より楽しかったな。
やっぱり月山は最高~~!!
Commented by akanezumi1984 at 2011-06-14 13:39
笹だんごさん、日曜に山頂行かれてましたか。
金姥から柴灯森はだいぶ花が咲いていましたよね。山頂直下の岩場の
花はまだとふんで昨日は行きませんでした。
ミネズオウ、コメバツガザクラ、エゾノツガザクラ、イワウメなどをもう少ししたらチェックしに行かねばと思ってます。尻滑りまだ快適でしたかー。
そろそろ藪がたってきてノンストップは無理になったかと思いますが、むむむ、まだソリ持ってったほうがよいかな。
Commented by s-wajima at 2011-06-15 22:38
リフト情報ありがとう、何時までリフト使えるのかなぁ。
残雪のある時に撮影にあがりたいし・・・。
Commented by akanezumi1984 at 2011-06-15 23:21
ペアリフトは10月までやってますよ。登山の人用でもありますから。6月の架け替え後に下りも乗れるようになります。姥ヶ岳や牛首は7月入っても雪渓残り、下りはアイゼン必要です。前日とその日の気温や天候にもよりますが、雪歩きに慣れてない人は要注意。雪が硬い時はカチカチ凍ってます。7月になると山開きで雪渓にコースロープ張られて道迷いの心配なくなりますよ。
リフト乗り場で軽アイゼンのレンタルあります。
by akanezumi1984 | 2011-06-14 00:39 | おらいの山 | Comments(4)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984