モリアオガエル


朝方雨で気温が高いという予報に、いるだろうなと望遠のきくほうのカメラ準備。いました、いました。

今日は日帰りで志津の旅館のお手伝いだったので、その前後にモリアオポイントに行って観察、
撮影。

いつもの場所で毎年産卵してくれると、ほっとします。
f0118332_232162.jpg
f0118332_2323075.jpg

一人あらぬ方向見るやつが(笑)
f0118332_2323970.jpg

よく見るとアオダイショウがいます。
f0118332_2332645.jpg

あれから3ヶ月。
明日はまた東松島で仲間とボランティア。今回は大阪、東京から天童のミツミの倉庫
でいっしょにテント村に泊まって活動していた方たちもはるばる来てます。
Commented by えすてぃ at 2011-06-12 22:26 x
モリアオガエルの産卵って集団なんですんね。
実は、偶然今日。
ホイホイ探しにいってモリアオガエルの卵発見。
毎度おもうのですが、なんでこんなに大きいのかとおもってました。
お陰で疑問解消です。
ホイホイは、出会えましたが、予想外に聞こえて来たキョロキョロは、声だけに終わりました。
Commented by akanezumi1984 at 2011-06-12 22:33
えすてぃさん、モリアオガエルの産卵、テレビとかでも見たことありませんでしたか。巨大なメスに小さなオスが複数集まり、足で卵をこねこねして泡立てます。この写真にはメスが2匹。
ホイホイ見られてうらやましいです。私は口笛が吹けないので、ここはいるだろうのポイントでも呼び出せません。
キョロロロはよく声は聞くんですが、まず見られませんねぇ。
by akanezumi1984 | 2011-06-11 22:56 | 生き物 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984