ボランティアのプロ?プロがボランティア?


GWにも大活躍だった社長とユニック車。今回は「ちょうど日曜の夜に東京でフットサルやるから
ついでに」と言って、まさかの金曜夜の山形の飲み会からの参加(しかも、その前に南三陸まで
物資搬送)
大阪→東京で飲んでちょっと仮眠→南三陸まで物資のお届け→山形の飲み会→地元民が解散
後も大阪組二人で二次会→東松島でボランティア2日間みっちり→東京に夜着いてフットサル!
で、火曜か水曜に大阪までまたトラックで帰るらしい。
「山形も東松島も以外と近いってわかったからなぁ」って・・・

近いか?

f0118332_1425963.jpg

東松島市のコミュニティセンター脇の広い芝の公園が、ボランティアのキャンプ地に公開され
ましたよ。予約も受け付けも不要。自由にテントを張れます。トイレと水場あり。近くにコンビニ、
大型スーパーあり。
f0118332_14274290.jpg

床下の泥出しをしていたら、隅っこにねこのはんこが押されていました。
f0118332_14282583.jpg

なぜか蛆虫に興味津々で、目が離せなくなった最年少U。
f0118332_14292523.jpg

線路の上に立てたことに感動している面々。なぜかって?「前は線路が立っていた」からなの
です。
by akanezumi1984 | 2011-05-23 14:09 | ボランティア | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984