しばらく代車

3月にぶつけたままにしていた愛車をようやく修理に出しました。
既にさびが出てました。ごめん。

修理に数日を要するということで、なかなか手放せずにいたのだった。とりあえずこの週末と来週
は自分の運転で知らないところに行く予定がないので、代車で大丈夫。
代車はサンバー。窓は手動開閉。シフトレバーがハンドルのすぐ左側で、まだ慣れなくてギアを
変えるときに左手がいつもの場所を探って空回りするー。

明日は「山形ボランティア隊」主催の日帰りバスツアーに参加してみます。

よくボランティア行ってみたいけど車の運転が・・・とか「時間とお金に余裕がなくて」とか聞きます。
お金がなくても、ボランティアには行けます。
時間はどうにもならない人もいるかもしれませんが、一日くらいならどうにかできる人が多いはず
です。

あとは「その気」です。

おいらはこれまで困ったときにいろいろな人に助けてもらったり、支えてもらって嬉しかった。
実際には自分でなんとかしなくちゃならないときでも、大変だねと言ってくれる人がいたから、耐えて
これた。
だから、他の人が困っているときに少しずつでもなにかできたらいいなと思う。
今の自分にはお金がない。けど時間があるし、体力がある。

時間もお金もないよという人も、クリックするだけで一円が募金されるようなものもあるし、あちこち
の募金箱に財布の中の1円とか10円を入れるだけでも。

ボランティアに行く人を偉いなぁとか言わないで。実際別に偉くもなんともないし。
そう言って、他人事にしないでほしいなぁ・・・
Commented by kaori at 2011-05-13 20:37 x
本当、やる気があればどうにかなるね。
きっと明日は、網谷さんは経験者だから活躍すると思う。
それがまた周りの人を勇気づけるよ♪
私は行政から物資の支援を受けられない自宅避難者の方々に何か支援ができないかと。
何か情報があったら、また教えてくださいね。
Commented by akanezumi1984 at 2011-05-13 21:30
まだまだ続きますからね。
自宅避難者の方には物資もさることながら、情報が届かないこと、こち
らにも自宅避難者のニーズが届きにくいことが一番問題ですね。
なにかいい手がないものでしょうか・・・
by akanezumi1984 | 2011-05-13 19:23 | つぶやき | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31