なにが日常かわからぬ日常

咳も股関節の違和感もしぶとく完治しないまま。なんでもできているのであるが、すっきりしない。
四日前に咳が悪化したので、昨日、今日は安静にしていたら、動かな過ぎて左足が固まってし
まった。
久しぶりにみいら先生のところへ行き、治療していただきました。先生はあいかわらずにこにこし
ながら「はい、痛いですよー。痛いですよー。」と楽しそうに治療してくださる。予告されてもやっぱ
り「てっててててー!」と大騒ぎである。
でも、がちがちだったのがだいぶ楽になりました。明日からまたがんばれるぞー。
あ、咳も問題ないレベルに回復してますので心配いりません。

明日からまた三日間ボランティアに行ってきます。明日はとりあえず側溝の泥さらいかな。
明後日以降の作業はまだ未定だが、なんでもやりますぜ。

GWは大勢ボランティアが集まったけれど、まだまだ、まだまーだまーだ、人手は必要です。
日帰り一日だけだっていいので、行ける人は現地に行ってください。仙台から近いエリアなら日帰り
も可能です。山形からのボランティアバスもあります。
関西や関東など遠方からのボランティアさんは連休でないとなかなか来れないし、大学生も休みが
終わり、これから人手不足が続くと思います。
数日時間がとれる方、これまでと違って寒さはゆるんだし、お店も営業してるしガソリンも補給でき
ます。体育館などの屋内に泊まれたり、テント場を提供してくれているところもたくさんありますよ。
一人で行っても、現地でチームを作って和気藹々作業ができると思います。

ちょっと出かけてみませんか?
Commented by tera at 2011-05-09 20:56 x
いずれ私もなにかしに行きたいです。
Commented by akanezumi1984 at 2011-05-09 21:33
teraさん、ぜひ。被災地ボランティアが難しかったら、その近くで大丈夫だったところの観光でもよいと思いますよ。
by akanezumi1984 | 2011-05-09 18:48 | つぶやき | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984