久しぶりにおらいの森

午後から時間ができたので、久しぶりに博物園の森を散策。
f0118332_23454889.jpg

昼少し前に着いたのに、ご飯食べてのんびりしていたら、午後の案内の人が先にスタート。
今年は除雪が遅れたので、雪壁がまだ切り立っています。直接森に向かうには左側から
巻いて。
f0118332_23473979.jpg

おいらはジグザグのあたりからとりつこうと、沢沿いの道を進んでいたら、上から滑ってきた
スキーヤーのザックにわんこ。あんまりかわいいので撮らせていただきました。なでなで
したらびしょ濡れ。本当は一緒に走ったほうが楽しいんだろうけれど、下りはスキーに追いつ
けないんでしょう。
f0118332_23505635.jpg
f0118332_23512081.jpg

予報では曇り後雨。志津は朝から降っていたけれど、午後はもっとひどくなるのかと思ったら、
逆に雨があがり、傘はストックの代わりに。
f0118332_23531818.jpg
f0118332_23532453.jpg

闘病中の知人と、友人のお父さんのためのちびうさ。
f0118332_23533519.jpg

いたるところ、いつもは割れないようなところに深い亀裂が入っているが、森はいつも通り美しい。
f0118332_23573420.jpg

イワナがたくさん死んでいた。前にも雪の多い年に同じ現象があった。圧死なのか酸欠なのか?
f0118332_23582937.jpg

ブナの芽もだいぶふくらんできた。
f0118332_23585583.jpg

モノトーンの中で唯一色彩を添えていたヤナギの花。
f0118332_23592331.jpg

博物園近くの展望地まで戻ると、小朝日が顔を出していた。

雪がしまり、長靴ですいすい歩けるようになりました。
まだ朝晩は道路が凍結することがありますので、ご注意ください。
また、あちこち雪に深い亀裂がありますので、ご注意ください。
冬眠明けしたクマもいつどこに出るかわかりません。
Commented at 2011-05-03 14:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by akanezumi1984 | 2011-05-02 00:02 | おらいの山 | Comments(1)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31