昨日の石巻続き

6人でとにかく部屋に積み重なっている物を外に出しまくった。畳や布団類は水を吸って相当重く、箪笥は重い中身を出さないと動かせないが、引き出しが開かないのでバールでこじ開けて中身を出してから運んだ。家の人に確認を取りながらの作業だが、もう大事な物は取った後だから全部棄てて欲しいと。ここの家の物ではないものも大量にあるのだ。
魚屋か市場から流れてきたのか、道路にも家の中にも鮭の頭がやたらあり、鯖やカツオも転がっている。これが腐って異臭を放っている。段ボールや新聞がじとじとになったものや、野菜、ガラス、汚泥、薬、いろいろなものが散乱。畳が食器棚や倒れた流しの上に乗り上げ、床板もあちこちはがれてうっかりすると落ちるし、釘を踏み抜く。
住民のみなさんがこつこつ少しずつ片付け、市民ボランティアでどーんとバスで片付けに行ったりもしているが、ボランティアが入っていない場所で一人暮らしの方は、大事なものを探すくらいで、膨大なゴミは手付かずだったりする。といって、いきなり知らない人間が突然行って片付けまーすと言われても、遠慮したり困惑したりされる方が多いかもしれない。
今回は支援物資を渡しに行った時にMさんがコミュニケーションとっていた方のところに行きました。
Commented by おばさい at 2011-04-03 09:06 x
いつもながらあかねずみさんの行動力はすばらしいですね。私は家から離れるのが難しいので、地元の市役所でちょっとだけボランティア。被害が大きいところは昔、旅をして散々お世話になった所ばかりですので手伝いにいけない自分が情けない。
by akanezumi1984 | 2011-04-03 06:04 | ボランティア | Comments(1)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31