広げよう支援の手

モンベルと日本エコツーリズムセンター、地平線会議などが協力して「アウトドア義援隊」という
支援の形ができています。
現在、支援物資を集積仕分けし、被災地のニーズに合わせたきめ細かい対応で送り出す拠点
が天童市にあります。

以下で今、なにが必要とされているか、最新の情報がわかりますのでご覧下さい。そして、協力
出来る方はぜひ、ご協力をお願いします。
http://about.montbell.jp/social/support/od_gientai/

近くだからボランティアに行けるぞ、という方はいらしてみて下さい。
荷物の量は日によって多い少ないがありますし、当日どれくらいの人数がいるかで作業量が違う
と思いますが・・・
なお、広い倉庫での作業ですので暖かい服装で。ダンボール箱を開封したり、仕分けしたり、運
んだりしますので、軍手や作業用手袋、カッターナイフ、マジックなどあると便利です。近くにお店
がないのでお弁当もね。

追記

家宅捜索の結果、通販で買ったけれど未使用で袋に入ったままのズボンと、父が買ってサイズ
合わず誰かにやってと渡されていた未使用の防寒ベストを発掘。
押入れなどに未使用の衣類眠っていませんか?

by akanezumi1984 | 2011-03-25 21:53 | ボランティア | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30