ほっ・・・

柴田町のおんちゃんと昨日午後連絡が取れました。ライフラインはだめだが、おんちゃんも
おかんも無事とのことでほっとしました。
仙台市内の元同僚のところでは、昨日昼の段階で電気が復旧していました。
壊滅状態の南三陸町に、以前調査で何度かご一緒した方が住んでいて心配でしたが、たま
たま盛岡にいて無事、南三陸町にいたご家族もご無事とのこと。ただ、民宿をしていた建物は
なくなってしまったとのこと。いつか泊まりに行こうと思っていたので残念ですが、なにしろ命
が助かっていてよかった。
岩手県内陸部はあまり被害はなく、ライフラインは大丈夫そうです。
Commented by きく at 2011-03-14 21:03 x
まんずまんずおしょうしなっす。
柴田のおあんちゃんおかんさんも無事ですたか。よかったです。
盛岡市の私の友人も無事でした。
が、三陸海岸はひどいです。
行ったことのある陸前高田、釜石、宮古、田野畑、山田は景色が変わっています。
救援物資がとどいてとりあえず生活できるようになってほしいですね。
Commented by akanezumi1984 at 2011-03-14 21:29
きくさん、おいらも以前仕事で何度も北東北沿岸部に行ってました。
立派な堤防があっても、ひとたまりもなかったようで・・・
おかんさんは異常にテンションが高いらしい。気が張っているのでしょう。
明日からまた寒くなり雪が降るところも。暖房もなく、硬い床に毛布だけ
でろくに食事もできずにいる方たちに、一刻も早く、せめて十分な食料
と水が届いてほしいです。そしてそれらが入ってきたダンボール箱は
つぶして敷物にして少しでも暖かくなってほしい。
まだほとんど近隣からの炊き出しだけのようで、政府、自治体からの
物資はどうしているのか!!早く届けてくれろっ。
by akanezumi1984 | 2011-03-14 09:46 | つぶやき | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984