東西食文化

f0118332_20395810.jpg

滋賀の友人から「ぼんち詰め合わせ」が届いた。
先日山形に滞在中スーパーのせんべいコーナーで、ぼんち揚げがなかったのが「衝撃」だった
のだそうな。
そういえば、テレビで前に「西のぼんち揚げ、東の歌舞伎揚げ」というのをやっていた。どちらも
人気商品でシェアが確立しているせいか、越境して勝負をかけることはあえてやらないらしい。
見事に住み分けしているわけだ。

さっそく基本のぼんち揚げを食べてみると、歌舞伎揚げより少しあっさりしているような。
どちらもおいしいけど、蔵王くるみ揚げってのもありますな。これはちょっと甘みが強いけど、
一枚食べるならおいしい。(たくさんだと飽きる)
Commented by ゆづ at 2011-03-05 21:13 x
ぼんち揚は、山形には流通してないとは、知りませんでした。
小学生の時から、よく食べてました。美味しい!
最近のお菓子は、中身減量で価格据え置きなのか、
量が少ないので、1袋なんて、食べきってしまいます。
カップラーメンの汁の色、味も東西ではちがうそうですね。
Commented by akanezumi1984 at 2011-03-05 22:29
ゆづさん、山形に流通していないというか、東日本では似て非なる
歌舞伎揚げがあるため、住み分けしているようです。逆に西日本では
歌舞伎揚げが見られないのでしょう。
Commented by ゆづ at 2011-03-05 23:05 x
歌舞伎揚げは、こちらでも見かけますよ。
ぼんちに比べて、少し甘めですね。
Commented by akanezumi1984 at 2011-03-05 23:24
ゆづさん、歌舞伎揚げは関西進出してますか。
最近見たテレビの番組では完全に住み分けしているように言っていまし
たが、品揃えの多い店だと置いてあるのでしょうかね。
以前は「ちくわぶ」ってなに?な山形でしたが、最近はスーパーで見かけ
るようになったし、恵方巻きなんてものも以前は全く関係なかったのに
今ではコンビニで毎年売り出されるようになりました。
旅先の楽しみが減るような・・・
by akanezumi1984 | 2011-03-05 20:49 | FOOD | Comments(4)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984