雪旅籠準備初日

現場から携帯で更新したけれど、デジカメの写真をあらためてアップしてみます。掘るのに
夢中であまり撮ってませんでしたが・・・
f0118332_22142064.jpg

最初に重機でびしっと壁の面を平らに削ってもらいます。この操作が見事で、かっこいー!
の声が漏れます。
f0118332_22161867.jpg

スプレーで壁に出入り口になる位置決めをしたら、掘り方開始!
f0118332_2217453.jpg

最初の1mくらいはさくさく掘れたが、剣スコでも掘れない手ごわい雪となり、チェーンソー
頼りに。格子状に切れ目を入れてから、パワーのある男衆にスコップふるってもらうと、
ばこっと大きなブロックでどっかどっか。排雪がおっつかない勢いになる。しかし、チェーン
ソーの切れ目がなくなるとまた渾身の力を入れても小さな塊しか掘れなくなる。
f0118332_22205893.jpg

おいらのサングラスは少しゆるいので、作業しているとずり落ちて邪魔だから雪の壁に刺して
いたら、いつの間にか顔になっておった。
何度も掘ってはチェーンソー、掘ってはチェーンソーを繰り返し、ついに・・・
f0118332_22222113.jpg

隣と貫通!パチパチパチ。と喜んだのもつかの間。まだまだ部屋を拡張しなければならないの
であった。4時半過ぎまで奮闘し、粗彫り大方終了。
明日は午前中ちょっと暇をもらって山に行き、午後からまた雪堀りと細工がんばるぞ。
Commented by えすてぃ at 2011-02-24 08:33 x
かなりの重労働のようですが、大人の大きな砂遊びみたいで、楽しそう(^_−)−☆
見てて、砂場のトンネル堀を思い出しました。
Commented by akanezumi1984 at 2011-02-24 22:37
えすてぃさん、おいらや相棒は好きでやってますが、遊びとは言いがた
いようなハードさですね。
軸足の左股関節が痛くなりました・・・
でも、充実感あります。
by akanezumi1984 | 2011-02-23 22:24 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984