連休初日

三連休・・・おいらにはあまり関係ないのですが、滋賀の友人が連休だからと遠路はるばる
遊びに来ました。おらいの山を気に入って、今回が5回目。たぶん5年ぶりくらい??
f0118332_2129718.jpg

少し雪のちらつく中、一本ブナへ。
f0118332_21302338.jpg

自分も作るーっと、うさだるまを作り始めるも、思い通りにいかない雪に悪戦苦闘の友人。
しけった重い雪で、握るとすぐにかちかちに硬くなる。簡単に丸まるのだが、あまり硬くなるか
らか、耳や尻尾をくっつけようとしてもなかなかつかない。耳をつけようと奮戦していると頭が
ぱっくり・・・癒されに来たのに、雪だるまがうまくできないー!どうしてそういうのができるの!と
叫ぶ。まぁまぁ、そんなんでストレスにならないでおくれ(笑)
f0118332_21345258.jpg

f0118332_21401275.jpg
f0118332_214018100.jpg

おいらたちの話し声で逃げたのであろう、ウサギの隠れていた穴と、新しい足跡。残念ながら
姿は見逃しました。
f0118332_2135791.jpg

キャンプ場の東屋は埋もれすぎて、出入りがかなり厳しくなっております。入るのはなんとか
背中で滑るようにして入れても、脱出にはスコップが必要です。
f0118332_213732100.jpg

ピントが違うところにあってしまいましたが、ブナの芽が開いているのがありました。ふわふわの
雄花が見えています。先日も先がほどけかけて毛が少し見えているのがいくつかありましたが、
こんなに開いてしまったのがあるとは。
f0118332_21385996.jpg

なんだか重いと思っていると大きなぼっこになってます。これが硬くて手では割れず、ナイフで
除去。
最後に重要なお仕事。定点のうさだるま補修へ。
と・・・これはいったい?
f0118332_2142664.jpg

なにか文字が掘ってあるようです。下半分が雪で隠れているので払ってみると、
f0118332_21425011.jpg

「一球入魂」今、ここでなぜ「一球入魂」なのか?少なくとも相棒の仕業でないのは確かだな(笑)
謎は謎のままに、おいらは雪だるま作業に突入。相棒が朝行きがけに土台だけ作っていった
ようなので、頭部を作る。友人は一本ブナでうまく作れなかったちびうさに再度挑戦。
そうこうするうち、周海沼に行っていた相棒が現れ、耳を作り、とりあえず大きいうさだるま完成。
なかなかつくれない友人に教えるため、おいらがちびうさを作って見せるがなかなかうまくい
かない友人。
f0118332_21464466.jpg

相棒による雪だるま教室。「今日の雪の場合、まず上の2cmを払い、その下5cmの雪を使うべ
し」しかし、それはあくまでも今日の雪の場合だけなので、明日は明日の雪に応じた作戦が必要
です。かくも雪だるま道は奥が深いのである。
f0118332_21545525.jpg

うさ四羽いるよ。(おちびは目玉なし)
せっかく連休初日にうさ久しぶりに量産できたのに、明日は天気悪そうですなぁ。
Commented by ゆづ at 2011-02-12 16:19 x
やはり、雪だるま作りは奥が深いのですね。
それにしてもまん丸によくできてますね♪
Commented by akanezumi1984 at 2011-02-12 21:40
ゆづさん、経験でなんとか難しい雪も工夫してまとめてますが、友人
は大苦戦していました。せっかく丸く作っても耳がつかなくて何度もが
んばっているうちに割れてしまったり。
春になれば簡単になるのですが、そのころは今みたいに純白ではな
くなってしまいます。
by akanezumi1984 | 2011-02-11 21:56 | おらいの山 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31