携帯の機能

実家の大王さまは、81歳にして携帯のメールを覚えた。偉いっ!

しかし、年配向けのらくらくホンには、ちょっと落とし穴があるようで、文字表示が大きすぎる
からか、メール作成時の画面表示が普通なら「宛先、題名、本文」が表示されるのに対し、
宛先だけの画面、次へで題名を入力する画面、次へでやっと本文入力画面になる。
時々うまくいくこともあるが、たいていは題名のところに本文を入力することになってしまうのだ。
短い内容のときはよいが、長い文章をがんばって入力してくれても、文字数制限で途中で
切れてしまい、おいらは途中までしか読めないんだよ、と何度も教えるがだめである。

これって携帯の機能にも問題があると思いますねー。
おいらの携帯では、題名にうっかり長く入力すると、最初から「文字数がいっぱいです」という
表示が出て50字以上は入力できない。
大王さまからのメールは、途中でぷっつりと切れた内容で届くことからすると、それ以上入力
できてしまうからなのであろう。本人は最後まで入力できているものだから、間違いに気づかな
いのだ。途中で切れてるよと言っても、「ちゃんと入れたんだ」と・・・
年寄りがメールを打つのは、ちょっとした文にも時間がかかり、かなり疲れるのがわかるだけ
に、せっかく四苦八苦してがんばった長文がもったいなかろうと、何度も題名でなく本文のとこ
ろに入力するよう気をつけてけろーと言うのだが、だめである。
題名には10文字くらいしか入力できない設定にしてくれればよいのに。
Commented by ako-m at 2011-02-01 17:34 x
お父さんスゴいですね。わかるわかる! うちの母も同じ。かなり真剣に入力してるから、途中で切れてたよなどとは、言いづらい…いきなり本文でもいいのになー。
Commented by akanezumi1984 at 2011-02-01 18:08
akoさん、60歳くらいの方からも題名にだだーっと入ったメールが届く
ことがあるので、携帯の設定に問題ありと思います。
買い物リストなんて、肝心の部分がわからないし、あまりにたびたび
なので、うちは何度も本文じゃないと読めないよーと訴えております。
いきなり本文でいいと言っても、相手はそのつもりなのだよね。
らくらくホンはそもそも題名なしの設定で売ってほしいなぁ。
by akanezumi1984 | 2011-02-01 11:36 | つぶやき | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30