餌探しが大変

山形市近辺は、いつもならちょっと寒い日が続いても、数日でゆるんで河川敷や田んぼの
畦が見えてくるのですが、今年はずーっと冷えっぱなしでどこも真っ白白。
道路を歩いていると、側溝からスズメの群が飛び出してびっくりすることがあるけれど、そん
なところしか雪のかぶってないところがないからか。
昨日は家から近いスーパーの脇の電線にミヤマガラスがいた。
今朝は自宅の窓からふと外を見たら、ノスリがカラスに追われて別のマンションの方に飛ん
で行き、建物の陰で見えなくなったが、そのあたりを狙ってチョウゲンボウが何度もつっかか
っるのが見られた。チョウゲンボウは市街地でも普通に見られるが、ノスリが来るのは珍しい
なぁ。いつもは田んぼでじーっとネズミが出てくるのを待っているが、雪が多くて餌が取れなく
て市街地に偵察に来てみたのだろうか。
by akanezumi1984 | 2011-01-20 10:24 | 生き物 | Comments(0)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31