M's Life

f0118332_12343897.jpg

仕事先に住み込みから、近くの小屋に独立した弟分M。超地吹雪地帯のため、ホワイトアウト
の時は車道から数十メートルの小屋に帰宅するにも命がけ?
視界のよい時でも油断してはならぬ。よそ見していて少しでも細道を踏み外したら、腰まで雪
にはまるのじゃー(笑)
f0118332_12432859.jpg

「これがないと生きていけない」・・・単発バイト先ソーセージ職人さんからいただいたレトロな
ブリキ湯たんぽが極寒弓張小屋Life(外気温-10度、ストーブ焚いた室内でも3~4度)での
快適睡眠の為の必需品。
その湯たんぽにぴったりのカバーを発見し、買ったとのこと。超めんこーい!
Commented by 沢Day at 2011-01-16 09:53 x
こんにちは。湯沢も半端じゃなく雪がありますが、サバイバルまではいきません、Mさんのあたりは厳しそうですね。今月まつにでも遊びに行って約束の納豆汁こさえてみます。
Commented by akanezumi1984 at 2011-01-16 12:17
沢Dayさんとこも納豆汁文化圏ですか。うちの実家あたりも正月必ず
食べます。大好きなんですが、実家の父は食べないので、母が亡くな
ってからは近所から分けてもらってます。いろいろな材料入れるから
少量だけ作るのは難しいですよね。
さて、いらっしゃる時は穏やかな天気だといいですが・・・
山まで来なくても、新庄あたりでもホワイトアウトになるときありますね。
by akanezumi1984 | 2011-01-15 12:50 | その他 | Comments(2)

気がつくといつもここにいる・月山依存症末期患者の日記


by akanezumi1984
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31